【ブールミッシュ/ギモーヴ】実食レビュー:口コミの意見割れが気になるフランスマシュマロ 実物はどう?

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回実食レビューするのは、ブールミッシュ『ギモーヴ』。フランス流マシュマロですね。

口コミは基本的に良いレビューが多いのですが、中には「食感が気持ち悪い」「扱いが雑」など何やら不穏な意見もちらほら…。

実際がどうなのか確かめるために、『ギモーヴ』の5個入をお取り寄せしてみました。

安心してお買い物ができるように、真相を探っていきましょう!

※2024年2月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

目次

【概要】ブールミッシュ『ギモーヴ』とは?

商品画像
メーカーブールミッシュ
価格648円+送料
内容量5個
カロリーフランボワーズ:35kcal/個
パッション:35kcal/個
ライム:37kcal/個
青りんご:36kcal/個
マンゴ:40kcal/個
賞味期限約2週間前後
『ギモーヴ』の基本情報


『ギモーヴ』は、フランス菓子を得意とするブランド「ブールミッシュ」の商品です。どんなお菓子か、簡単に特徴を紹介しますね。

『ギモーヴ』の特徴
  • 5種類の味
  • ボックス型に成形
  • 専用トレー入り

あんまり特徴がない…


それは実食後にしっかりと紹介するとして、注目してもらいたいのが口コミ!喜びの声からお怒りの声まで、結構いろんなレビューがありましたよ。

具体的にどんな口コミがあるのかを見てみましょう。

ブールミッシュ『ギモーヴ』の口コミ・評判

口コミ・評判
  • やわらかくておいしい
  • 不思議な食感がクセになる
  • 意外と大きくて満足感がある
  • ケースが粉まみれ
  • ベトベトだった
  • 甘すぎる
  • マシュマロをふやかしたみたいな食感


星評価が高いので「良いレビューが多そうだな~」と見てみると、意外とお怒りレビューもたくさん。

味に関して意見が分かれるのは仕方がないとして、「ケースが粉まみれ」とか「ベトベト」とかはかなり心配ですよね。特に、ギフトにする予定なら見逃せないポイントでしょう。

はたして実物はどうなのか、試しに1箱お取り寄せしてみました。

ブールミッシュ『ギモーヴ』を実食

5色のギモーブ


ブールミッシュ『ギモーヴ』到着。

口コミのように粉まみれでもベトベトでもなかったです。専用ケースにきれいに並んでいましたよ。

もしかしたら季節の関係もあるのかも


梅雨や暑い時期に購入を検討している方はご用心!

白いお皿に乗った2個のギモーヴとスプーン


ころころふわふわかわいい~♪

5種類の『ギモーヴ』を食べてみた感想をまとめました。

スクロールできます
フランボワーズパッションライム青りんごマンゴ
酸味しっかり!ギモーヴ自体が甘いので、酸味で味がしまって食べやすかった。少し酸味があってさっぱり味。南国フルーツらしい爽やかな風味も感じられた。「ライム…?」と首を傾げるレベルで味がよく分からなかった。どちらかというと青りんごっぽい甘さと爽やかさ。甘いけどりんご系のさっぱり爽やかな味わい。ライムと激似でどっちがどっちか分からなかった。マンゴー独特の風味を感じられた。完熟マンゴーほど甘さはきつくなかった。
木苺ピューレ(フランス製造)、砂糖、転化糖、ゼラチン、小麦澱粉、植物油脂/トレハロース、酸味料パッションフルーツピューレ(フランス製造)、砂糖、転化糖、ゼラチン、小麦澱粉、植物油脂/トレハロース砂糖(国内製造、マレーシア製造、その他)、転化糖、ライムピューレ、青りんごピューレ、ゼラチン、小麦澱粉、植物油脂/トレハロース、酸味料、酸化防止剤(V.C)、香料(オレンジ由来)、着色料(青1)砂糖(国内製造、マレーシア製造、その他)、青りんごピューレ、転化糖、ゼラチン、ライムピューレ、小麦澱粉、植物油脂/トレハロース、酸味料、着色料(カロチン、青1)、酸化防止剤(V.C)、香料(オレンジ由来)砂糖(国内製造、ベルギー製造)、転化糖、マンゴピューレ、オレンジピューレ、ゼラチン、小麦澱粉、植物油脂/トレハロース、着色料(カロチン)、酸味料
エネルギー:35kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0g
炭水化物:8.7g
食塩相当量:0g
エネルギー:35kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0g
炭水化物:8.5g
食塩相当量:0g
エネルギー:37kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0g
炭水化物:9.1g
食塩相当量:0g
エネルギー:36kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0g
炭水化物:9.0g
食塩相当量:0g
エネルギー:40kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0g
炭水化物:9.7g
食塩相当量:0g


『ギモーヴ』はマシュマロよりも気泡感があって、シュワシュワ~っと溶けるような食感でした。弾力は控えめで、「もちもち~」というより「ふわもち~」な感じ。顎が弱い方も食べやすいでしょう!

味自体はフルーツ風味のマシュマロだったので、そんなに真新しい味でもなく、誰もが無難に食べられそうな印象でした。

ただ、味の違いはよく分からなかったかなぁ…。特にライムと青りんご、似すぎてどっちがどっちだか…。

こんな感じで、ブールミッシュの『ギモーヴ』には良い面も悪い面もありました。買うかどうかを検討しやすいように、メリット・デメリットを順番に紹介しますね。

ブールミッシュ『ギモーヴ』の魅力3つ

  • もちっふわっな食感が楽しい
  • みためがカラフルかわいい
  • リーズナブルで手軽に買える

もちっふわっな食感が楽しい

積み重なったギモーヴ

『ギモーヴ』の食感は、言葉にするなら「ふわっもちっ」

メレンゲのようにただふわふわしているだけではなく、ちょっとだけもちっとした弾力があるので、ちゃんと食べ応えを楽しめます。

クセになる食感ですよ


ただし、『ギモーヴ』の食感は好みが分かれます。口コミでも「ふわふわでおいしい!」という声もあれば「ふやかしたマシュマロみたいで気持ち悪い」という声もありました。

『ギモーヴ』はマシュマロと似て非なるものなので、「ギモーヴってマシュマロと同じでしょ?」と軽視すると「思ってたのと違った…」と後悔する羽目になります。

買う前に好みに合いそうかどうか、しっかり検討してくださいね!

みためがカラフルかわいい

横一列に並んだ5個のギモーヴ

『ギモーヴ』は種類ごとに色味も違うのでとってもカラフル!

パステルカラーでかわいいですよね。横一列に並べてもいいし、積み木みたいに重ねてもいいし…写真映えバツグンです。

心が躍るキュートなデザインなので、贈り物におすすめですよ♪

リーズナブルで手軽に買える

ブールミッシュの『ギモーヴ』は、5個入で648円です。1,000円未満なので、手軽に買えますよ。

  • ちょっとしたギフトを買いたい
  • 送料無料条件をクリアするために少額の商品がほしい


こういった方におすすめです!

お取り寄せスイーツで1,000円未満ってあまりないですよね。しかも、有名菓子ブランドのお菓子!これは高見えギフトになるでしょう。

続いて、ブールミッシュ『ギモーヴ』の注意点を紹介します。

ブールミッシュ『ギモーヴ』の注意点3つ

  • 味の違いが分からない
  • 粉糖の飛び散りがある
  • ギフト包装に対応していない

味の違いが分からない

ブールミッシュ『ギモーヴ』の中には、味の違いがよく分からないものがあります。

実食章でお伝えしましたが、ライムと青りんごは味が激似。それもそのはず、原材料を見ると青りんご味にはライムピューレが、ライム味には青りんごピューレが入っているんです。

これでは種類分けの意味がありませんよね


とはいえ、気になったのはこの2種類だけです。他の種類はフレーバーそのものの味がしたので、味の違いを楽しみながら味わえますよ。

粉糖の飛び散りがある

ケースに入った5個のギモーヴ

『ギモーヴ』の表面には、粉糖がまぶしてあります。薄付きで決して量は多くないのですが、ケース内で粉が散って不快という口コミも少なくありません。

特に、ブールミッシュの『ギモーヴ』はラッピングなしでケース内が丸見えです。粉の散り具合が一目瞭然なので、見栄えがちょっと気になってしまう方もいるでしょう。

ただ、粉の飛び散りに関してはブールミッシュも注意書きをしています。

ギモーヴの表面にかけている粉糖が配送途上で飛び散り、プラスチックケース内に付着する事があります。品質には問題ありませんがご理解の上ご注文をお願い致します。

引用:ブールミッシュ


親切に「ご理解の上ご注文を」と書いてくれているので、みなさんも理解してからカートを押しましょう。

それに、粉糖が飛び散っているといってもちょっと白くなっているだけです。しかもケース内で、ケース外にまで粉が散っているわけではないので、過度に心配しなくても大丈夫ですよ。

どうしても心配なら、自分でラッピングをするのもアリ♪

ギフト包装に対応していない

ブールミッシュの『ギモーヴ』はギフト包装に対応していません。

熨斗、ラッピングをつけてもらえないので、贈り物にするにはちょっと寂しいビジュアルかも…。ちょっとした手土産やプチギフトには使えますが、内祝いや誕生日といったちゃんとしたギフトにはおすすめできません。

プレゼント用で買うなら、最適なギフトシーンを見極めましょう!

【結論】ブールミッシュ『ギモーヴ』の総評

ブールミッシュ『ギモーヴ』
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • ふわっもちっ食感が楽しい
  • カラフルで見た目がかわいい
  • 600円台で買えてリーズナブル
デメリット
  • 味の違いが分からない種類がある
  • ギフト対応していない
  • ケース内で粉糖の飛び散りがある


ブールミッシュの『ギモーヴ』は、ふわっもちっとした食感が印象的なお菓子でした。

パステルカラー5色が並んで見た目もかわいいので、贈り物にも良さそうですよ♪ ただ、ラッピングはしてくれないので、ちょっとした手土産にするか自分でラッピングをするかなどの対応が必要です。

こんな人におすすめ
  • マシュマロみたいなふわふわお菓子が好きな人
  • ちょっとしたギフトを探している人
  • リーズナブルなお菓子を探している人
  • かわいいお菓子を選びたい人

公式なら初回から最大600円オフ!

ブールミッシュの商品は、公式、Amazon、楽天、Yahooといったあらゆる通販サイトで購入できます。

お好きなショップで購入してもらって大丈夫なのですが、とりあえず初回は公式でお買い物してください。最大600円オフで購入できますよ。

ブールミッシュには、「新規会員登録で300円ポイント贈呈」「LINE友達登録で300円オフクーポンプレゼント」の2特典があります。

つまり、初回の買い物で最大600円オフが可能!(※会員登録の300ポイントとLINEの300円オフクーポンが併用できることは問い合わせで確認済みです)

600円の差は大きいですよ。知らずに他ショップで買い物をするのはもったいないので、まだブールミッシュ公式でお買い物をしたことがない方は漏れなく利用しましょう。

「新規会員登録」「LINE友達登録」は公式HPから>>

「ブールミッシュ」の店舗情報

ブールミッシュは、1973年渋谷から始まった洋菓子店です。

店主はパリで菓子作りの修行を積んできた吉田菊次郎氏。フランス菓子の基本に新しさを加えた創作菓子を得意とし、日々挑戦を続けています。まさに温故知新を体現しているブランドですね。

ブールミッシュの店舗は、北は北海道、南は沖縄まで全国に店舗を展開しています。全国展開で店舗数も多いので、最寄店舗が知りたい方は公式HPからチェックしてください。

「ブールミッシュ」公式HPはこちら>>

また、本ブログではブールミッシュの商品を多数実食レビューしています。興味がある方は他の商品もチェックしてみてくださいね。

「ブールミッシュ」実食レビュー>>

【まとめ】『ギモーヴ』は好みが分かれる

今回は、ブールミッシュの『ギモーヴ』を実食レビューしました。

「どの色が何味か分からない」という悪い口コミには激しく共感。実食するときも、夫と一緒に「これ何味…?」と顔を見合わせながら食べました。

かわいいだけじゃダメってことですね、女性もお菓子も。もうちょっと中身が磨かれていくことを願って…今回はこの辺で。

あ、でも味は個人的に嫌いじゃなかったです。5個入は600円台で買えるので、気になる方は試してみてください!

※2024年2月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。



※本記事の内容は掲載当時のものです。場合によっては、商品の味・デザイン・価格等が変わっている可能性もあります。
※実食レビューは筆者個人の意見です。味の捉え方は人それぞれ異なるので、あくまで参考までに留めていただきますようお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次