【キャギ ド レーブ/Kaori ショコラ 3個入り】実食レビュー:繊細食感で味も見た目もおしゃれ♪

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回実食レビューするのは、UHA味覚糖のショコラブランド「キャギ ド レーブ」『Kaori ショコラ 3個入り』。ボンボンショコラです。

キャギ ド レーブは、見た目のおしゃれさと独特の世界観を持つブランド。おしゃれゆえに「味はどうなのかしら…」と心配している方もいるでしょう。

そこで本記事では、『Kaori ショコラ 3個入り』を実際にお取り寄せし、食べてみた感想を紹介します。

※2024年1月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

個数にバリエーションがあります。
「公式」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>

目次

【概要】キャギ ド レーブ『Kaori ショコラ 3個入り』とは?

商品画像
メーカーキャギ ド レーブ
価格918円+送料
内容量3個
カロリー110kcal/箱
賞味期限製造日から28日
『Kaori ショコラ 3個入り』の基本情報


『Kaori ショコラ 3個入り』は、四角のボンボンショコラが3個入ったセットです。商品名に「Kaori」とありますが、香りを楽しめるという意味で女性の名前ではありません。Kaoriさん以外も楽しめるので安心してください。

さて、どんなボンボンショコラなのか軽く特徴を並べて置きます。

『Kaori ショコラ 3個入り』の特徴
  • フランボワーズ、ナチュール、キャラメルサレの3種類入り
  • 鍵シルエットの洒落たピンクボックス
  • すべて四角形


3個入り・6個入り・10個入り・18個入りの4バリエーションがある中で、今回は一番数が少ない3個入りをお取り寄せしてみました。

キャギ ド レーブ『Kaori ショコラ 3個入り』を実食

ピンクと黒デザインのボックス


コンパクトな横長ボックス。鍵シルエットのところを横にスライドすると開く仕組みとなっていました。

ボックスの中に横並びになっている3個のボンボンショコラ


中はこんな感じ。ボンボンショコラが横並びになっていて、表面がキズつかないように薄い紙で覆われていました。

きれいでおしゃれなので、ギフトにいいですね♪

ボンボンショコラに定規を添えてサイズ計測をしている様子


サイズは1個あたり2.5cmほど。大きすぎず小さすぎず、食べやすいサイズ感!

ピンクのボックスと3個のボンボンショコラ
原材料(押すと開きます)

生クリーム(国内製造)、砂糖、カカオマス、カカオバター、フランボワーズピューレ、全粉乳、バター、転化糖、いちごピューレ、洋酒、レモン果皮、塩、オレンジ果皮/乳化剤、着色料(赤40、黄4、二酸化チタン、銀箔)、香料、(一部に乳成分・オレンジ・大豆を含む)

エネルギー110kcal
たんぱく質1.0g
脂質8.1g
炭水化物8.2g
食塩相当量0.03g
1箱あたりの栄養成分


『Kaori ショコラ 3個入り』に入っているのは、「ナチュール」「フランボワーズ」「キャラメルサレ」の3種類。各種類を食べてみた感想をまとめました。

ナチュール

ブランドロゴがプリントされたチョコの断面

「ナチュール」は、トップにブランドロゴが入ったおしゃれチョコ。

コーティングしているチョコをパキっと割ると、中からなめらかな生チョコが出てきました。お酒やフルーツソースといったフレーバーが入っていなかったので、好みを分けずに食べられるでしょう。

甘さもほどよくて食べやすい印象でした

フランボワーズ

四角いチョコの断面

「フランボワーズ」は、銀箔を散らした大人なデザインのボンボンショコラ。

一般的に、フランボワーズ味のチョコはピンク色だったり中から赤いソースが出てきたりすることが多いのですが、『Kaori ショコラ 3個入り』には赤味がありませんでした。

さらに、酸味が強かったから甘さも控えめ。味も見た目も大人な方にぴったりですよ。

キャラメルサレ

ブラウンチョコの断面

ほのかに塩味を効かせた「キャラメルサレ」は、上品な味のキャラメル風チョコでした。甘さがくどくなかったので、男性ウケが良さそうですよ♪

食感はとろっとやわらかく、まるで生キャラメルのよう。なめらかな舌触りに高級感も味わえました。

他の方の意見も気になったので、口コミを調べてみました。

キャギ ド レーブ『Kaori ショコラ 3個入り』の口コミ・評判

口コミ・評判
  • おいしくてかわいい!
  • 口どけがいい


SNSで口コミを調べてみた結果、キャギ ド レーブはまだまだ知名度が低いのか、ほとんど口コミが見当たりませんでした。

あっても、ほとんどが『コフレロン』という鍵モチーフチョコの口コミ。Kaoriさんはまだまだ表舞台に立てていない模様…。

そんな中でも、味と見た目の良さを評価している意見が見られました。

これでは他社のボンボンショコラと差別化できない…!


そこで、『Kaori ショコラ 3個入り』を実際に食べてみたうえで、本品の魅力を紹介します。

キャギ ド レーブ『Kaori ショコラ 3個入り』の魅力3つ

  • デザインがかわいすぎない
  • 食感が楽しい
  • 1,000円未満でコスパが高い

デザインがかわいすぎない

ピンクのボックスと3個のボンボンショコラ

『Kaori ショコラ 3個入り』は、おしゃれだけどキュートさが控えめなデザインで、大人ギフトに向いていますよ。

キャギ ド レーブのコレクションは鍵をモチーフにしているので、デザインがかわいくなりがちです。

しかし、『Kaori ショコラ 3個入り』は四角形のボンボンショコラで見た目がシック。さらに、ボックスも鍵のシルエットが入っているくらいで、ハートや動物といったかわいい系モチーフが入っていません。

かわいいというより大人おしゃれな印象なので、ギフトに選びやすいですよ♪

  • 上司へのバレンタインにハート型はちょっと…
  • ボックスデザインがメルヘンすぎて子どもっぽいかも…
  • 男友達にピンクチョコは贈りづらい…


こういった経験がある方におすすめです!

食感が楽しい

白いお皿に乗せた3種類のボンボンショコラ

『Kaori ショコラ 3個入り』は、キャラメルの外側にチョコをコーティングしています。外側パリッ、中はふにゃっとやわらかいので、食感が楽しいですよ。

クセになる食感♪

1,000円未満でコスパが高い

『Kaori ショコラ 3個入り』の商品価格は918円(税込)です。おしゃれなブランドチョコが1,000円未満で買えるって嬉しいですよね♪

ただし、これはあくまで“商品価格だけ”を見た場合。送料を入れると2,000円近くになってしまいます。

送料を払うのが嫌という方は、下記の条件を満たして送料無料にしましょう。

【送料無料条件】

  • 公式→6,500円以上
  • 楽天→3,980円以上

【結論】キャギ ド レーブ『Kaori ショコラ 3個入り』の総評

キャギ ド レーブ『Kaori ショコラ 3個入り』
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • デザインがかわいすぎない
  • 食感が楽しい
  • 1,000円未満でコスパ優秀
デメリット
  • 送料が高い


キャギ ド レーブの『Kaori ショコラ 3個入り』は、ほどよい甘さで高級感があるおしゃれなボンボンショコラでした。

味も見た目もきちっとしているのに1,000円未満とかなりの高コスパ!「量が少ないのってケチって見えそうで…」と不安な方も、これなら大丈夫ですよ♪

こんな人におすすめ
  • 大人向けデザインで選びたい人
  • 義理用バレンタインチョコを探している人(ハートを避けたい)
  • 量より質の人
  • コスパ重視の人

「キャギ ド レーブ」の店舗情報

所在地〒540-0016 大阪府大阪市中央区神崎町4-12 UHA館
TEL06-6767-6133
FAX06-6767-6147
営業時間10:00~19:00
(土日祝は11:00~17:00)
定休日不定休
公式HPhttps://www.cagidereves.jp/
キャギ ド レーブ の店舗情報


キャギ ド レーブは、「ぷっちょ」や「e-maのど飴」で有名なUHA味覚糖のショコラブランドです。

店舗はラグジュアリーな雰囲気で、まるでジュエリーでも売っているかのよう。高級感があって、特別なひとときを味わえますよ。

店舗であれば、クレープやドリンクといったテイクアウト商品も楽しめますよ♪


また、キャギ ド レーブには複数のコレクションがあります。他商品も実食レビューしているので、よかったら参考にしてくださいね♪

「キャギ ド レーブ」実食レビュー>>

【まとめ】『Kaori ショコラ』は見た目だけじゃなかった

今回は、キャギ ド レーブの『Kaori ショコラ 3個入り』を実食レビューしました。

見た目にこだわったブランドって味が二の次になりそうなイメージがあるのですが、『Kaori ショコラ』は心配無用。筆者夫も「ちゃんとチョコレート屋さんのチョコの味」と嬉しそうに食べていました。

これぞ味と見た目の両方を兼ねた高品質チョコ!個数展開も豊富なので、気になる方はぜひ食べてみてくださいね♪

※2024年1月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

個数にバリエーションがあります。
「公式」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>



※本記事の内容は掲載当時のものです。場合によっては、商品の味・デザイン・価格等が変わっている可能性もあります。
※実食レビューは筆者個人の意見です。味の捉え方は人それぞれ異なるので、あくまで参考までに留めていただきますようお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次