【デジレー/ショコラ5個入】実食レビュー:伝統と最新を楽しめる老舗ベルギーブランドチョコ

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回は、デジレー『ショコラ5個入』を実食レビューします。

デジレーは、ベルギーの老舗チョコレートブランド。長年愛されてきた歴史があるのですが…海外ブランドなので「デジレー?何それ?」と思っている方も多いでしょう。(※筆者です)

そこで本記事では、2024年輸入のデジレー『ショコラ5個入』を実際に購入し、食べてみた感想をお届けします。良い面・悪い面の両方が見えてきたので、お買い物前にチェックしておきましょう!

※2024年1月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

5個入以外にもたくさんの種類があります。
「Amazon」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>

目次

【概要】デジレー『ショコラ5個入』とは?

商品画像
メーカーデジレー
価格1,188円+送料
内容量5個
カロリー366kcal/箱
賞味期限2024年4月30日
『ショコラ5個入』の基本情報


デジレーの『ショコラ5個入』は、冬季のみ輸入されるチョコレートです。通販以外では百貨店催事で販売されており、連日大行列ができるそうですよ。

期間限定でしか販売されないレアブランド「デジレー」。どんなチョコなのか、特徴をまとめました。

『ショコラ5個入』の特徴
  • 伝統作品から最新作品までラインアップ
  • うさぎデザインのほっこりかわいらしいボックス
  • ボックス開閉はマグネット式
  • ボックスと同じデザインの紙袋セット


たくさん食べたかったのですが、ひとまず主要な味が楽しめそうな5個入をお取り寄せしてみました。

デジレー『ショコラ5個入』を実食

うさぎのイラストが描かれた水色の紙袋とボックス


ボックスと紙袋はおそろいのデザイン。ちょっとレトロな風合いでかわいいですね♪

水色ボックスに入った5個のショコラ


ボックスはマグネット式。手前側面からパラパラパラっと開いていく仕組みでした。中には、写真のように5種類のチョコが入っていましたよ。

ショコラの説明書


種類ごとの解説書も添付されていました。どんな味かを確認しながら楽しめますね♪

横一列に並べた5種類のチョコ
原材料(押すと開きます)

砂糖、ココアバター、全粉乳、ヘーゼルナッツ、カカオマス、植物油脂、ぶどう糖、ココアパウダー、ホエイパウダー、乳糖、無糖練乳、転化糖、ブルーベリーピューレ、ブラックベリーピューレ、アプリコット、バターオイル、ブラックカラント、パッションフルーツ果汁、もも、卵白、アーモンド、無水乳脂肪、コーンスターチ、食塩、もも果汁、キャロット果汁、米でんぷん、レモン果汁/グリセリン、乳化剤、香料、酸味料、着色料(赤40、ウコン、コチニール、スピルリナ青)、(一部に乳成分・卵・もも・アーモンド・大豆を含む)

エネルギー366kcal
たんぱく質3.6g
脂質21.3g
炭水化物38.0g
食塩相当量0.077g
1箱あたりの栄養成分

トリュフ

半分に割ったトリュフ

デジレーといえば「トリュフ」。長年愛されてきた代表作です。

生チョコと板チョコの間くらいの硬さのトリュフで、外側にはチョコレートフレークがついていました。

一般的なトリュフはココアパウダーがまぶされているので、細かい粉が散ったりむせたりしなくて食べやすかったですよ♪

味はミルキーで甘かったけど、くどくなく上品でした。

ガレット

半分に割ったガレット

ジャンドゥーヤが強く、ミルキー&香ばしい風味がクセになる味でした。

表面には細かいクッキーのようなものが散らされていてサクサク!噛むたびに楽しい~!たぶん、ブラックサンダー的なクッキーチョコが好きな方にはささる食感だと思います。

デジレー

半分に割ったデジレー

ブランドロゴが入った「デジレー」は、シックな見た目とは裏腹に南国系の爽やかフレーバーでした。

酸味があるけど決して“すっぱい”ではなく、どちらかというと“爽やか”な味わい。奥の方で南国系フルーツの甘味も感じられました。

コーティングのチョコはビターを使用。甘さ控えめだったので、中のフルーティーなガナッシュ・ソースとバランスが良かったです。

レッドハート

半分に割ったレッドハート

真っ赤で甘酸っぱそうに見える「レッドハート」ですが、実はホワイトチョコを基調としたまろやかなショコラ。ヘーゼルナッツの甘香ばしい風味とホワイトチョコが溶け合い、優しい味わいでした。

弾けるようなフレッシュ甘酸っぱい恋心ではなく、優しく包み込むような温かい恋心…長年付き合っているカップルや夫婦におすすめです♪

モルス

半分に割ったモルス

かわいらしい三角形のショコラの中には、甘酸っぱいベリー系ガナッシュ。なかなか酸味が強かったですが、周りのホワイトチョコと混ざることでちょうどいい味になりました♪

「胸に秘めた甘酸っぱい恋心を表に出せないかわいらしい女の子」が浮かぶ一粒でした。

デジレー『ショコラ5個入』の口コミ・評判

口コミ・評判
  • 包装がとてもかわいかった
  • おかわりを要求されるほど好評だった
  • うさぎがかわいくて買っちゃった
  • おいしかった


口コミを見ると、パッケージのかわいさに惹かれて購入した方が多い印象でした。クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーシーズンでしか手に入らないチョコなので、イベントで大活躍しているようですよ。

他にも、デジレーの『ショコラ5個入』にはたくさんの魅力がありました。具体的にどんなところにメリットがあるのか見てみましょう。

デジレー『ショコラ5個入』の魅力3つ

  • アルコール不使用で安心して食べられる
  • 一口より少し大きめで食べ応えがある
  • マグネットボックスで開閉らくらく

アルコール不使用で安心して食べられる

横一列に並んだ5種類のチョコ

デジレーのチョコにはアルコールが入っていません。お酒の風味が苦手な方、子ども、妊婦さんも安心して食べられますよ♪

一口より少し大きめで食べ応えがある

レッドハートに定規を当ててサイズ計測をしている様子

デジレーショコラのサイズは種類によってさまざまですが、大体3cm前後あります。

一般的な串団子の一玉より少し大きいかな?くらいですね。一口だとちょっと大きいサイズなので、食べ応えがありますよ。

マグネットボックスで開閉らくらく

『ショコラ5個入』ボックスの開閉は、マグネット式となっています。「残りはまた明日食べよう♪」と再度箱を閉じる際、わざわざリボンを巻き直したりゴムバンドをかけたりする手間がありません。

折れ目に従ってそのままフタをするだけで、端がパチンと閉まって扱いラクチン♪ ちょっとしたことですが、この手間のなさが意外と便利で嬉しかったりします。

こうしたメリットがある一方で、1点気を付けてもらいたいことがあります。

デジレー『ショコラ5個入』の注意点

デジレーの『ショコラ5個入』には、原材料にコチニールが入っています。

コチニールは、カイガラムシという虫を原料とした赤系着色料。人工着色料ではなく自然由来の着色料ではありますが、虫からとった色って…ちょっとね…。

赤系色素は種類がいっぱいあるから、わざわざコチニールを使わなくても…


印象は最悪ですが、身体に害はありません。安心して食べてください。


【結論】デジレー『ショコラ5個入』の総評

デジレー『ショコラ5個入』
総合評価
( 4 )
メリット
  • アルコール不使用で誰でも食べられる
  • 一口より若干大きめで食べ応えがある
  • マグネット式ボックスで開閉がラク
デメリット
  • 赤系着色料にコチニールを使っている


デジレーの『ショコラ5個入』は、アルコール不使用でありながら上品・高級感のあるショコラセットでした。

赤系色素にコチニールを採用しているあたりはいただけませんが、それ以外は特に気になるところはなくおいしく食べられましたよ♪

以下のような方であれば、大満足のチョコとなるでしょう。

こんな人におすすめ
  • 歴史のあるブランドで選びたい人
  • 1人用ギフトだから少量セットで検討している人
  • 食べ応えのあるチョコが好きな人
  • デザインのかわいさも重視したい人

「デジレー」について

「デジレー」は、1903年創業のベルギーチョコレートブランドです。代々受け継がれたレシピでショコラティエが製造しているので、伝統的なチョコレートが楽しめます。

特に有名なのが「トリュフ」。長く愛されている作品に加え、時代に合わせて新しいフレーバーも作られています。

販売は基本的に百貨店催事です。クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーの時期のみ輸入しているので、レア感も楽しめますよ。

ちなみに、輸入会社は「ダスカコレクション」という企業です
デジレー以外のブランド商品も多数輸入していますよ

「ダスカコレクション」公式HP>>

【まとめ】おしゃれだしおいしくて◎コチニールがなければ…

今回は、デジレーの『ショコラ5個入』を実食レビューしました。

アルコール不使用なので、変に大人感がなくて食べやすかったですよ♪ コチニールさえなければ…。

コチニールの存在はかなりのマイナスポイント。味が変なわけでも身体に害があるわけでもないので食べても大丈夫なのですが、生理的に受け付けないって方は気をつけてくださいね。

※2024年1月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

5個入以外にもたくさんの種類があります。
「Amazon」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>



※本記事の内容は掲載当時のものです。場合によっては、商品の味・デザイン・価格等が変わっている可能性もあります。
※実食レビューは筆者個人の意見です。味の捉え方は人それぞれ異なるので、あくまで参考までに留めていただきますようお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次