【玉華堂/とろける生チョコクッキー】実食レビュー:セールで即完売!人気の静岡土産を調査

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回は実食レビューするのは、玉華堂『とろける生チョコクッキー』。静岡土産としても人気のお菓子で、楽天の半額セールになると開始数分で完売しちゃうんです。一体何人がスタンバって購入してるんでしょうね…。

筆者もセール開始5分前からスマホを握りしめてスタンバイ。なんとかゲットできたので、どんな商品か実食を介して紹介します。

2023年12月現在は「3種類30枚入り」の販売がありません。しかし、他セットの販売はあるので、自分に合ったセットを探してみてください。
「Amazon」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>

目次

【概要】玉華堂『とろける生チョコクッキー』とは?

商品画像
メーカー玉華堂
価格3,700円
内容量30枚
カロリー静岡苺:63kcal
バニラ:64kcal
チョコ:64kcal
賞味期限30日(発送日含む)
玉華堂『とろける生チョコクッキー』基本情報


玉華堂の『とろける生チョコクッキー』は、年間1,450,000個を完売する大人気商品です。一般的なクッキーとどう違うのか、特徴をまとめました。

『とろける生チョコクッキー』の特徴
  • バニラ、静岡苺、チョコの3種類(2023年12月現在はブルーベリーが加わって4種類)
  • 米粉、葛粉といった和素材を使用
  • しっとり食感がウリ
  • 個包装


どれほど人気なのか、まずは口コミからチェックしていきましょう。

玉華堂『とろける生チョコクッキー』の口コミ・評判

口コミ・評判
  • ホロッとした食感がおいしい
  • 甘くておいしい
  • シュワ~と溶けていく感じがクセになる
  • モサっとしてる
  • 甘すぎる
  • 大きな袋にバラバラっと入っていて雑さを感じる


口コミを見たところ、「とろける食感がおいしい」と満足している方の声が多く見られました。溶けていくようなやわらか食感なので、つい食べ過ぎちゃうって方もいるみたいですよ。

一方で、「甘すぎる」「香料っぽい感じ」「舌触りが良くない」といったマイナスな口コミも。あれ?大人気商品にしては意外とネガティブな意見もありますね。

「とろける」のか「もさっとしている」のか、どっちなんだろう…筆者も食べてみました。

玉華堂『とろける生チョコクッキー』を実食!

ダンボールに入った茶色の大袋と企業資料


ダンボールを開けてみると、大きな袋とメーカーの資料が入っていました。

茶色の大袋に入った個包装の『とろける生チョコクッキー』


ガサガサっと30枚。お得用だからか包みが雑…。残念ながら、割れているものも何枚かありました。

ギフトには使わない方がよさそう

英字ペーパーに盛られた複数枚のクッキー


静岡の大人気クッキー。はたしてお味は⁉

静岡苺

原材料(押すと開きます)

砂糖(国内製造)、ココアバター、バター、コーンスターチ、全粉乳、脱脂粉乳、煎り米粉(国産)、葛粉、苺ジャム(静岡県産苺使用)、苺パウダー/着色料(紅花赤、紅麴)、乳化剤、香料、酸味料、糊料(ペクチン)、(一部に乳成分・大豆を含む)

熱量63kcal
たん白質0.7g
脂質4.0g
炭水化物6.1g
食塩相当量0.03g
1個あたりの栄養成分


紅ほっぺ苺を使用しているいちご味のクッキーです。ピンクの見た目がかわいらしく、女性ウケしそうですね♪

味に関しては、「いちご味」というより「いちごミルク味」でした。甘酸っぱさはほとんどなかったので、ミルキーな味わいを好む方に向いていそうですよ。

食感はしっとり保湿感があり、生チョコとクッキーの間みたいな感じ。でも、どこかモサっとした粉っぽさも…。

ホワイトチョコバニラ

原材料(押すと開きます)

砂糖(国内製造)、ココアバター、バター、コーンスターチ、全粉乳、脱脂粉乳、煎り米粉(国産)、葛粉、/バニラペースト、乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

熱量64kcal
たん白質0.7g
脂質4.2g
炭水化物6.1g
食塩相当量0.03g
1個あたりの栄養成分


バニラビーンズが香る「ホワイトチョコバニラ」。ミルキーで濃厚な味わいとなっていました。しっかりと甘いので、子どもや甘い物好きな方におすすめです!

食感は、静岡苺と同様にしっとり&モサっとしていました。

チョコレート

原材料(押すと開きます)

砂糖(国内製造)、コーンスターチ、バター、カカオマス、ココアバター、脱脂粉乳、全粉乳、煎り米粉(国産)、ショートニング、還元水あめ、植物油脂、葛粉、乳糖、ココア/乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に乳成分・大豆を含む)

熱量64kcal
たん白質0.7g
脂質4.2g
炭水化物6.1g
食塩相当量0.03g
1個あたりの栄養成分


チョコレート味には、クーベルチュールチョコレートを使用しています。

【クーベルチュールチョコレートとは?】
国際規格を満たした製菓用チョコレートのこと
市販の板チョコよりカカオ分が多いから、カカオ本来の味・風味を楽しめる


しかし…濃厚なチョコ味というよりは、チョコ風味くらいのやんわりした味でした。クーベルチュールを使ってるといっても、使用量は少ないのかな?濃厚系チョコよりあっさり系チョコを好む方に向いていそう。

ちょっと粉っぽさがあったので、「生チョコ」とは違うかなーって印象でした。

『とろける生チョコクッキー』を食べてみて、良い面と悪い面の両方が分かりました。これはちゃんと好みにあうかどうかを考えてから買わないと後悔しそう…まずはメリットから見ていきましょう。


玉華堂『とろける生チョコクッキー』の特徴3つ

  • クッキーだけどしっとり食感
  • 3種類の味が楽しめる
  • 個包装だから何かと便利

クッキーだけどしっとり食感

白いお皿に盛られた3色のクッキーと断面

『とろける生チョコクッキー』は、米粉や葛粉といった和素材を使うことでしっとりとした食感に仕上がっています。一般的なサクサク・ザクザクのクッキーとは違ってやわらかいので、硬いものが苦手な方も食べやすいでしょう。

3種類の味が楽しめる

白いお皿に盛られた3色のクッキー

『とろける生チョコクッキー』には、静岡苺、バニラ、チョコの3種類があります。そして、2023年12月に確認したところブルーベリーも加わって合計4種類に。味のバリエーションが複数あるので、最後まで飽きずに楽しめますよ♪

個包装だから何かと便利

赤い袋に個包装された『とろける生チョコクッキー』

『とろける生チョコクッキー』は、1枚ずつ個包装されています

  • 仕事の合間に食べられるように、何枚か持って行きたい
  • これから遊びに来る孫にお菓子を持って帰らせたい
  • 職場のみんなにお裾分けしたい!
  • 小腹がすいたときのために、バッグに入れときたい!


…みたいに思っている方には嬉しいですよね。何かと便利!

続いて、玉華堂『とろける生チョコクッキー』のデメリットを見ていきましょう。

玉華堂『とろける生チョコクッキー』の注意点2つ

  • 「生チョコ」ではない
  • 大袋入りだから割れている場合がある

「生チョコ」ではない

まず、声を大にして言います。

『とろける生チョコクッキー』という名前ですが、生チョコではありません。

しっとりやわらかい食感ではあるものの、生チョコのように口の中の温度で溶けるようなものとは違います。生チョコをイメージして買うと、「あれ?」と違和感だけが残っちゃうかも…。

本品はあくまでクッキーなので、その前提を忘れないように

大袋入りだから割れている場合がある

30枚入りの『とろける生チョコクッキー』は大袋に入れられて届きます。場合によっては、クッキーが割れているってことも…。

自宅用ならまだしも、プレゼントにはおすすめできません


ギフトとしての購入を検討している方は、ちゃんとギフトラッピングされたものを選んでくださいね。

ラッピングされているものを探す。

【結論】玉華堂『とろける生チョコクッキー』の総評

玉華堂『とろける生チョコクッキー』
総合評価
( 2 )
メリット
  • しっとりやわらかい食感がクセになる
  • 30枚入りだからたっぷりと味わえる
  • 甘めの味で子どもウケがよさそう
  • 半額セール対象になることもあるから、お得に楽しめる
デメリット
  • ちょっと粉っぽく、「生チョコ」という名前に違和感がある
  • 大袋にまとめて入れられているから、割れていることも


玉華堂の『とろける生チョコクッキー』は、生チョコっぽいやわらかさと、クッキーらしい粉っぽさの両方が混在している個性的なクッキーでした。

味も食感も独特なので、「おいしい」「まずい」で口コミが分かれている模様…。ぶっちゃけ、筆者は好みじゃなかったです。

ただ、個包装で持ち運び&シェアがしやすかったり、やわらかくて食べやすかったりなど、味以外のメリットがあるのも事実。きっと以下のような方なら満足できると思います!

こんな人におすすめ
  • やわらかい食感を好む人
  • 甘めの味が好きな人
  • 学校や職場でシェアしやすいお菓子を選びたい人
  • リーズナブルに人気商品を試したい人

「玉華堂」の店舗情報|静岡に5店舗を展開

プリンやクッキーの写真が載った「玉華堂」公式HPのTOP画像
出典:玉華堂

『とろける生チョコクッキー』を販売している「玉華堂」は、静岡を拠点としている企業です。

明治23年創業の老舗で、現在は以下5店舗を展開しています。

  • 今之浦本店
  • ららぽーと磐田店
  • 遠鉄ストア浅羽店
  • リブロス笠井店
  • 遠鉄ストア浜北店


玉華堂は和菓子屋さんなのですが、プリンやチーズケーキといった洋菓子も製造・販売しています。特に「極ぷりん」は有名で、玉華堂を代表する商品なんですよ♪ また実食レビューをしたら改めて紹介しますね!

たくさんのスイーツを販売しているので、ぜひ公式HPもチェックしてみてください。

「玉華堂」公式サイトはこちら>>

【まとめ】玉華堂『とろける生チョコクッキー』はとろけない

今回は、玉華堂の『とろける生チョコクッキー』を実食レビューしました。

「とろける」ではありませんでしたね。クッキーらしい粉っぽさがあって、一般的な生チョコとは別物。勘違いして買うと、筆者のように後悔するかもしれません。

ただ、一般的なクッキーと違うのも確か。やわらか食感なので、「個性的で面白い」「食べやすい」といった魅力もあります。「自分に合うかどうか分からない…」と不安な方は、キズを浅くするためにもセール時を狙いましょう!

2023年12月現在は「3種類30枚入り」の販売がありません。しかし、他セットの販売はあるので、自分に合ったセットを探してみてください。
「Amazon」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>



※本記事の内容は掲載当時のものです。場合によっては、商品の味・デザイン・価格等が変わっている可能性もあります。
※実食レビューは筆者個人の意見です。味の捉え方は人それぞれ異なるので、あくまで参考までに留めていただきますようお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次