【華貴婦人/ピンク華麗】実食レビュー:鳥取の有名珍カレーは美味しい?まずい?

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回は、ブリリアントアソシエイツ株式会社のピンクブランド「華貴婦人」『ピンク華麗』を実食レビューします。


鳥取では超がつくほど有名な『ピンク華麗』。

でも、見た目からは味の想像ができませんよね…。

この記事では、華貴婦人『ピンク華麗』の実食を介して商品のことを詳しく紹介していくので、

  • すごい色だけど…美味しい?まずい?
  • どんな味がするの?
  • 何でこんな色になってるの?
  • 評判はどう?


…といったいろんな疑問がスパッと解決できます。

どんな商品か詳しく分かるから、よりお取り寄せするか否かを検討しやすくなりますよ

※2023年5月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

複数箱、他商品との詰め合わせなど、セット展開が豊富です。
「Amazon」で他セットも見る>>
「楽天」で他セットも見る>>
「Yahoo」で他セットも見る>>

目次

【結論】華貴婦人『ピンク華麗』の総評

最初に、『ピンク華麗』を食べてみた結果を発表します

華貴婦人『ピンク華麗』
総合評価
( 1.5 )
メリット
  • サプライズ感のある贈り物を用意できる
  • 味は普通のカレーだから、無難に食べられる
  • 見た目が珍しいから話題性を楽しめる
  • 栄養価が高いビーツを使用しているから、健康的に味わえる
デメリット
  • 色が不自然すぎて食べ物として受け入れにくいかも
  • 「ビーツ由来の色」といいながら着色料を使っている
  • 1食1,000円以上と高い


華貴婦人の『ピンク華麗』は、色がすごいけど味は普通のレトルトカレーでした。

写真の通り、食べ物としては違和感が強いので、ためらってしまう方が多いでしょう…。

しかし、味は意外と普通のカレーなので、最初の一口目だけ勇気を出せば最後までイケるかもしれません!(※私は無理でした)

とにかくインパクトがすごいから、お土産やプレゼント、SNSでの話題作りなど、あらゆるシーンで活躍してくれるカレーとなるでしょう。

きっと以下のような方なら「買ってみてよかった!」ってなりますよ

こんな人におすすめ
  • 相手が驚くようなお土産・ギフトを選びたい人
  • SNSのネタになるようなアイテムが欲しい人
  • 子どもを喜ばせたい人
  • 高級カレーを味わいたい人
  • 個性的な食品が好きな人


私の中ではかなりの低評価となってしまった『ピンク華麗』…でも、これにはちゃんと理由があるんです。

以降からは、評価の理由となる商品の特徴や実食した感想などを紹介していきます。

【概要】華貴婦人『ピンク華麗』とは?

商品画像
メーカーブリリアントアソシエイツ株式会社
価格1,080円+送料
内容量200g
カロリー252kcal/食
賞味期限540日
『ピンク華麗』の基本情報


『ピンク華麗』は、真っピンクに着色されたレトルトカレーです。

色の由来は、鳥取県産の野菜「ビーツ」。

2012年に鳥取市内の古民家カフェで提供し始めたところ、あっという間に話題となりました。

そして、2014年にはレトルト版が販売され、東京のアンテナショップでは品薄になるほど人気らしいです。

華貴婦人『ピンク華麗』を食べてみた感想

とにかく、味が気になりますよね!

商品の特徴を詳しく紹介する前に、食べた感想からお伝えしちゃいます。


パッケージキャラクターの異次元感がすごい。

よし、開けます!


「○%×$☆♭#▲!※」


いろいろとバグる…。

とりあえず、食べる支度をします。

調理方法

【湯煎】
中袋の封を切らずに熱湯に入れ、3~5分間温める

【電子レンジ】
中身を耐熱容器に移し替え、ラップをかけて約2分(500W)で温める


原材料

乳等を主要原料とする食品(国内製造)、鶏肉、じゃがいも、ラード、小麦粉、ビーツペースト、脱脂粉乳、チキン調味エキス、砂糖、食塩、香辛料、チキンブイヨンパウダー、ガーリックパウダー、オニオンパウダー/増粘剤(加工澱粉)、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、着色料(コチニール、カラメル)、香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

エネルギー252kcal
たんぱく質6.0g
脂質18.4g
炭水化物14.4g
食塩相当量2.4g
1食(200g)あたりの栄養成分



絵具のようなピンク色…。

子どもと林家ペー・パー子さんなら「可愛い~!」って大喜びしそうですね!

色がすごいですけど、味は意外と普通です。

辛さは中辛くらい


ピンク色に染まった鶏肉を食べると、ちょっと胡椒辛いような…スパイシーな感じ。

とろみは、一般的なレトルトカレーとほぼ同じで、粘度があってご飯とよく絡みます。

「ピンク色だから甘いの?」と思っちゃう方もいるかもしれませんが、ちゃんとカレーです。

色は不自然だけど味は自然なので、安心してください。


華貴婦人『ピンク華麗』の口コミと評判

言葉を失うほど衝撃的な色をした『ピンク華麗』。

「食べてみたい…でも怖い…」

そんな方でも安心してお買い物ができるように、ネット上の口コミを探してみました。

口コミ・評判
  • 少し食欲は出なかったけど美味しかった
  • 脳が混乱する面白さ
  • クリーミーで美味しい
  • レトルトとは思えない美味しさ
  • 子どもが「可愛い」と喜んで食べてくれた
  • 具が少ないのが不満


口コミを見たところ、「美味しい」と満足している方の声がほとんどでした。

やっぱり最初は混乱してしまう方が多いようですが…味はいいと評判ですよ。

「まずくて食べられない」「捨てた」みたいな悲しい結末は避けられそうなので、初めての方も安心してください♪

【メリット】華貴婦人『ピンク華麗』の魅力3つ

なぜ『ピンク華麗』は、多くの方を混乱させてしまうビジュアルでありながら人気なのでしょうか?

ここでは、『ピンク華麗』の魅力について紹介します。

  • 野菜「ビーツ」を使っているから健康的に食べられる
  • 華麗なルックスでサプライズ感を楽しめる
  • 賞味期限は540日だからストックに向いている

野菜「ビーツ」を使っているから健康的に食べられる

出典:http://www.hanakifujin.com/?mode=f3

『ピンク華麗』は、鳥取県産のビーツペーストを使用しているのが特徴です。

ビーツには、多くのビタミン・ミネラル類が含まれているので、健康的にカレーを楽しめます

あまりにも栄養価が高いから、「食べる血液」「奇跡の野菜」といわれています


具体的なビーツの健康効果には、以下のようなものがあります。

ビーツの主な成分と効能
  • カリウム:むくみ解消
  • ナトリウム:神経機能の正常化
  • マグネシウム:カルシウムとの相乗効果で骨粗鬆症の予防に効果的
  • ナイアシン:二日酔い防止効果
  • パントテン酸:善玉コレステロール増、悪玉コレステロール減で動脈硬化予防に最適
  • ベタレイン:抗酸化作用
  • 食物繊維:便秘改善


こんなにたくさんの健康効果があるなんて…!

さすが「食べる血液」。

健康志向な方にとって、魅力的なレトルトカレーになりますね

華麗なルックスでサプライズ感を楽しめる

『ピンク華麗』はとにかく色のインパクトが強烈なので、贈り物にすれば相手をびっくりさせられますよ。

子どもなら「何これー!」と大喜びしてくれるでしょうし、SNSをしている方なら目をキラキラと輝かせながら写真を撮ってくれるはず。

相手に強烈な印象を残したい方は、ぜひお土産やプレゼントに

賞味期限は540日だからストックに向いている

『ピンク華麗』の賞味期限は540日です。

これはあくまで目安なので、商品によっては賞味期限がもっと短い場合もあります。

私が現地購入した『ピンク華麗』の賞味期限は、1年ちょっとでした


どちらにしろある程度日持ちするので、好きなタイミングで食べられるし、ストック食品としても使えますよ♪

【デメリット】華貴婦人『ピンク華麗』の注意点2つ

『ピンク華麗』には、面白くて魅力的な面がある一方で、気をつけなければならない面もあります。

具体的には、以下の2点です。

  • 着色料を使用しているから無添加ではない
  • 1食1,000円以上と高級だから普段使いには不向き


購入してから後悔しないように、上記2つのポイントをしっかりと理解しておきましょう。

着色料を使用しているから無添加ではない

公式HPには、

鮮やかな色の正体は、鳥取県で収穫された赤ビーツ。

ピンクのワケ – 華貴婦人:ピンクカレー&ピンク醤油 (hanakifujin.com)


…とありますが、残念ながらビーツの色だけではなく、着色料も入っています。

なぜ着色料を使っているのかを問い合わせたら、こんな返事をもらいました

ビーツは時間の経過や熱によって退色してしまうため、レトルト化するには補色が必要でした。そんな中で、メーカーさんの「合成着色料は絶対に使いたくない!自然由来のもので仕上げたい!」という熱い想いに信頼を寄せ、製造に協力してもらっています。
※文章は要約したもので原文ではありません。


求める色を出すためには、着色料の力が必要だったとのことです。

「ビーツで着色してるなら安心だね!」と勘違いしないように気をつけましょう!



ちなみに、使用している着色料は、コチニールとカラメルです。

【コチニール】
カイガラムシを原料とした赤系色素
【カラメル】
茶色系色素
Ⅰ~Ⅳの4種類の分類があり、ⅢとⅣは「避けた方がいい添加物」といわれている
『ピンク華麗』にどのカラメルが使われているかは不明


私が『ピンク華麗』の評価を低くした大きな要因は、ここです。

別の着色料だったら、もう少し印象が違ったかもしれません

1食1,000円以上と高級だから普段使いには不向き

『ピンク華麗』は、1食あたり1,080円となかなかの高級レトルトカレーです。

現地購入で1,080円なので、お取り寄せとなると送料も含めて1,500円以上にはなるでしょう。

普段使いには検討しにくいかも…


逆に、お土産や来客時の食事用など、特別感がほしいシーンにはぴったりですよ!

「ブリリアントアソシエイツ株式会社」について

出典:https://ba-tottori.com/

驚きのビジュアルで多くの人々の好奇心を駆り立てた『ピンク華麗』。

そんな衝撃の商品を生み出した「ブリリアントアソシエイツ株式会社」とはどんな企業なのか、本章で紹介していきます。

ブリリアントアソシエイツ株式会社の企業情報

ブリリアントアソシエイツ株式会社の企業情報は、以下の通りです。

社名ブリリアントアソシエイツ株式会社
所在地鳥取県鳥取市大榎町3-3
TEL0857-32-6030
(月~金/10:00~17:00)
公式HPhttps://ba-tottori.com/
「ブリリアントアソシエイツ株式会社」の企業情報


ブリリアントアソシエイツ株式会社は、「食・美・健康」をテーマとした鳥取の企業。

食品や美容品を数多く展開しており、そのほとんどが「ピンク」であるのが特徴です。

そして、鳥取がマンガ王国であることから、マンガ手法をベースに商品開発・サービス展開を行っているとのこと。

オリジナルでキャラクター・世界観を生み出し、「貴婦人になれる町鳥取」をコンセプトに、地域の活性化を目指しています。

地域ブランド「華貴婦人」とは?

出典:https://ba-tottori.com/brand.html

今回紹介した『ピンク華麗』は、ブリリアントアソシエイツ株式会社のブランド「華貴婦人」の商品です。

華貴婦人は、鳥取県産ビーツを使用したピンク製品のブランド。

ピンク醤油、ピンクだし、ピンクわさび…ほとんどピンクなので、一見何の食品か判断ができません。(ピンク醤油とピンクだしにおいてはもう見た目がほぼ一緒)

右:ピンクだし
左:ピンク醤油


ボトルの状態で見ると、

「えぇ…」

って引いちゃいますけど、使い方次第では料理が可愛くなったりおしゃれになったりして面白いですよ。

カルパッチョにピンク醬油をかけたら春らしくておしゃれ!


ピンク醤油でみたらしソースを作れば、可愛いお団子に


子どもや女性が喜びそうですね!

興味がある方は、公式HPをチェック>>

まとめ

今回は、華貴婦人の『ピンク華麗』を実食レビューしました。

私は色に対する違和感と、着色料に対する嫌悪感がどうしても払拭できず、一口でごちそうさま。

個性的な商品は、好みが分かれやすいですよね


色とか着色料とか、食べる前から印象がイマイチだったせいか、味に関してもポジティブな印象が持てませんでした。

ただ、これはあくまで私個人の感想なので、商品そのものがまずいってことではないですよ?

実際に、口コミでは味の評判がかなり良いですし、うちの娘(5歳)も「美味しい!」と完食しましたから。

個性が強い分、万人ウケは難しいかもしれませんが、面白さは抜群!

お土産やギフトにはおすすめです。

※2023年5月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

複数箱、他商品との詰め合わせなど、セット展開が豊富です。
「Amazon」で他セットも見る>>
「楽天」で他セットも見る>>
「Yahoo」で他セットも見る>>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次