【カネタ/牛タンカレー】実食レビュー:牛タンごろごろなのに1食300円台⁉何者?

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回は、「株式会社カネタ・ツーワン(以降カネタ)」『牛タンカレー』を実食レビューします。

牛タンがたっぷりと入っている本品。おいくら万円なのかと思いきや…1食300円台でゲットできちゃう超高コスパレトルトカレーなんです。

まさかのコンビニカレーより安い…一体どんなカレーなのか、本記事で詳しく紹介します。

※2023年12月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

『牛タンカレー』は、複数の袋数を販売しています!
「Amazon」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>

目次

【概要】カネタ『牛タンカレー』とは?

商品画像
メーカー株式会社カネタ・ツーワン
価格1,450円
内容量180g×4袋
カロリー216kcal(180g)
賞味期限製造日から540日間
『牛タンカレー』の基本情報


こちらの『牛タンカレー』は、仙台に本社を置く食品企業「株式会社カネタ・ツーワン」の商品です。どんなレトルトカレーか、簡単に特徴をまとめました。

『牛タンカレー』の特徴
  • 牛タンがごろごろ入っているカレー
  • 1~4袋のセット展開
  • 辛さは中辛設定
  • 国内工場で製造
  • 半額セール対象になることも


これらの特徴の中から、特に魅力的なポイントを紹介します。

カネタ『牛タンカレー』の魅力3つ

  • ブロック状の牛タンが入っていて食べ応え抜群
  • 国内製造で品質に対する安心感も◎
  • 高コスパ!半額セール中なら1食300円台

ブロック状の牛タンが入っていて食べ応え抜群

定規を使って牛タンのサイズを計測

カネタの『牛タンカレー』には、大きさ3cmくらいのブロック牛タンが入っています焼肉屋で出てくるぺらんぺらんなヤツじゃないですよ!

ブロック!!!!

サイズは大体3cmくらい。極端に大きすぎるわけでも小さすぎるわけでもなく、適度に食べ応えを感じられるサイズ感です。

レトルトカレーでブロックの牛タンが食べられるなんて…幸せホルモン大放出案件ですよ

国内製造で品質に対する安心感も◎

カネタの製品は、国内工場で製造されています。グループ工場でISO22000認証を取得しており、原材料や衛生の管理を徹底しています。

【ISO22000とは?】
食品安全マネジメントシステムにおける国際標準規格
これを取得することで、「うちは安全管理がしっかりしてるよー!」って証明になる

安全な環境で作られてるって情報があると安心して購入できますね♪

高コスパ!半額セール中なら1食300円台

ご飯と一緒にお皿に盛ったカネタの『牛タンカレー』

カネタの『牛タンカレー』は、半額セール対象となることがあります今回、筆者が購入した4袋セットも定価2,900円→1,450円でゲット!1食725円のものが362.5円まで安くなっちゃいます

牛タンごろごろのカレーが300円台ですよ?コンビニのカレーより安いとかすごいですよね。

コンビニでカレーを買うくらいなら、『牛タンカレー』をお取り寄せした方が安く済みますね!

ただし、半額対象となるのは「4袋セット(2,900円)」で売られているもののみ!他セットは定価であることがほとんどなので、買うなら4袋セットがおすすめです。


さて、安全性の高さやコスパの良さは分かりましたが、肝心なのは味ですよね。今回は4袋セットをお取り寄せしてみたので、食べてみた感想を正直にお伝えします。

カネタ『牛タンカレー』を実食!

箱詰めされたカネタの『牛タンカレー』4袋


簡易包装で届きました。

カネタ『牛タンカレー』の調理方法が書かれた部分


調理方法は、湯煎か電子レンジ。さすがレトルトカレー、簡単で助かるぅ!

調理方法

【湯煎】
袋のまま、お湯で約5分温める
【電子レンジ】
中身を耐熱容器に移し、500W約2分で温める


カネタ『牛タンカレー』の牛タンをスプーンですくいあげた様子
原材料(押すと開きます)

牛たん(輸入)、小麦粉、食用油脂、にんじん、ビーフエキス、カレー粉、食塩、砂糖、焙煎香辛料ペースト、マッシュルーム、バナナ、ソテードオニオン、乳糖、フォンドボーソース、ソースパウダー、香辛料、脱脂粉乳、ブドウ糖/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、酸味料、(一部に小麦・乳成分・大豆・牛肉・豚肉・鶏肉・バナナ・ゼラチンを含む)

エネルギー216kcal
たんぱく質14.4g
脂質11.0g
炭水化物15.3g
食塩相当量2.9g
1食(180g)あたりの栄養成分


おぉぉぉぉ!!!!!牛タンごろごろ!!!!

ほろっと崩れるやわらかさだけど、サイズが大きいから食べ応え抜群!


牛タンって、煮込むとこんなにやわらかくなるんですね…。コリッとした歯触りの牛タンしか知らない筆者にとってはなかなかの衝撃。

商品ページには「辛さは中辛です」と書かれていましたが、食べてみた印象としては甘口でした。大人の味わいを求めている方には少々物足りないかもしれませんが、牛タンのコクがしっかりとあるので、満足感は十分に得られますよ♪

他の方の意見も見てみましょう!

カネタ『牛タンカレー』の口コミ・評判

口コミ・評判
  • 思っていたよりお肉がゴロゴロ入っていていい!
  • 具が大きくて食べ応えがある
  • スパイシーじゃないから子どもでも食べやすい
  • 牛タンがホロッと崩れるくらいやわらかい
  • 半額セールならコスパがいい
  • ルーがいまいち…


口コミを確認したことろ、具材のゴロゴロ感に満足している方の声が多く見られました

やっぱり、具が大きいのって贅沢感があっていいですよね♪


一方、物議を醸しているのが「ルー」です。「スパイシーさがない」「これってカレー・・・?」といった声が多々見られました。確かにスパイシーさは弱かったので、筆者も食べてみて「ビーフシチューかな?」と思っちゃいました。

まぁでも、辛さが物足りないなら自分でスパイスを足せばいいだけの話なので、「辛すぎて食べられない」よりかはいいですよね。そのうえ、子どもも食べやすいから家族みんなで楽しめます。

カレーって基本的にカロリーが高いので、体重管理中の方は心配になりますよね?

「でも牛タンって脂身が少ないし、ちょっとカロリー低めで食べやすいんじゃない?」と思っている方もいるでしょう。

残念ながら、それは勘違いです。次の章でカロリーをチェックしておきましょう。


カネタ『牛タンカレー』のカロリーは?

『牛タンカレー』のカロリーを他社のビーフカレーと比較してみました。

商品名1食あたりのカロリー100gあたりのカロリー
カネタ
『牛タンカレー』
216kcal/180g120kcal
ハウス
『カリー厨房 ビーフカレー辛口』
164kcal/200g82kcal
グリコ
『カレー職人中辛』
109kcal/170g64kcal
S&B
『野菜もしっかりビーフカレー中辛』
185kcal/200g92.5kcal
レトルトカレーのカロリー比較


カネタの『牛タンカレー』は、ちょっとカロリー高めですね…


牛タンって、バラ肉みたいに脂身多くないし、なんとなくヘルシーなイメージがありますよね。しかし、牛タンは意外にもカロリーが高めな部位

さらに、脂質も高め!

つまり…食べ過ぎ注意な部位なんです。

え…!?


…とはいっても、本品はあくまでカレーであって牛タンをメインに食べる料理ではないので、そこまで心配しなくても大丈夫です。

カロリーが心配な方は、ご飯の量を調整するなどでカロリーを抑える工夫をしましょう!

【結論】カネタ『牛タンカレー』の総評

カネタ『牛タンカレー』
総合評価
( 4 )
メリット
  • 牛タンごろごろで食べ応え・贅沢感が抜群!
  • 半額あり商品でコスパがいい
  • 辛さ控えめで子どもも食べやすい
デメリット
  • ルーが甘口だから、物足りなく感じる人もいるかも
  • カロリーちょい高め
こんな人におすすめ
  • 具材ゴロゴロ系のカレーが好きな人
  • 辛いカレーが苦手な人
  • 自宅ではなかなか作れないリッチなカレーを楽しみたい人
  • コスパのよさを重視したい人


カネタの『牛タンカレー』は、甘めで牛タンのコクがしっかりと楽しめる高コスパレトルトカレーでした。

「レトルトだし、どうせカケラほどの牛タンしか入ってないんでしょ~?」と思っていましたが、意外とごろごろと入っていて贅沢感がありましたよ♪ そんなカレーがセール時には1食300円台で買えちゃうんですから、これは買いですよ。

みなさん、セールを狙いましょう!半額セール!


「カネタ」の企業・店舗情報|直売所はある?

ここでは、『牛タンカレー』を製造・販売しているカネタについて紹介します。

企業情報

カネタの企業HPに掲載されているTOP画像
出典:株式会社カネタ・ツーワン

カネタは、海苔の行商からスタートした企業です。現在は、牛タン、珍味、ナッツ、水産物、レトルトなど、さまざまな食品を販売しています。

社名株式会社カネタ・ツーワン
創業昭和28年6月
設立平成12年12月27日
事業所仙台本社、国内13拠点、3工場
本社所在地〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町3-8-1
TEL022-782-0881
FAX022-782-0412
「カネタ」の企業情報

直売所

カネタの直売所の外観画像
出典:株式会社カネタ・ツーワン

カネタには、直売所があります。カネタの製品を購入できるだけでなく、牛タンハンバーグや牛タンねぎ塩丼など、よだれものの定食・お弁当メニューもありますよ。

テイクアウトが可能なので、ぜひ足を運んでみてください。

店舗名工場直売店 かねたの牛たん
住所宮城県仙台市若林区卸町3-8-1 (株)カネタ・ツーワン本社敷地内
TEL022-352-6681
FAX022-352-6682
営業時間【日~木】
直売店/11:00~19:00
定食・お弁当/11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~19:00(L.O.18:30)
【金・土】
直売店/11:00~20:00
定食・お弁当/11:00~15:30(L.O.15:00)、17:00~20:00(L.O.19:30)
公式サイトhttps://www.kaneta-group.co.jp/store/
「カネタ」の直売所情報

【まとめ】『牛タンカレー』で安くリッチな食卓を♪

今回は、カネタの『牛タンカレー』を実食レビューしました。

半額セールで買えば、コンビニカレーより安く買えちゃう本品。「お取り寄せって高いじゃん」という先入観を持っている方はもったいないことしてますよ、ホント…。

安いけど、牛タンがたっぷり入ってるしチープ感が全然なくて満足感は抜群!リーズナブルに食卓をリッチにできるので、セールのタイミングでぜひチェックしてみてください。

※2023年12月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

『牛タンカレー』は、複数の袋数を販売しています!
「Amazon」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>



※本記事の内容は掲載当時のものです。場合によっては、商品の味・デザイン・価格等が変わっている可能性もあります。
※実食レビューは筆者個人の意見です。味の捉え方は人それぞれ異なるので、あくまで参考までに留めていただきますようお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次