【ルシャトー/バラエティボックス】実食レビュー:毎年1週間で完売!フランスのレアチョコがすごい

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回実食レビューするのは、ルシャトー『バラエティボックス』。もう見た目で一目惚れしちゃいました。

冬季限定で輸入されているおフランスチョコなのですが…毎年1週間くらいで売切れちゃうらしいですよ。

レア度高めですが、バレンタインよりだいぶ早めに注文したからか購入成功!実際に食べて、どんなチョコか紹介します。

※年月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

グラムによって複数の販売があります。
「Amazon」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>

目次

【概要】ルシャトー『バラエティボックス』とは?

商品画像
メーカールシャトー
価格1,674円+送料
内容量80g
カロリー405kcal/箱
賞味期限2024年4月30日
『バラエティボックス』の基本情報


ルシャトーの『バラエティボックス』は、フランス直輸入のチョコレートです。数量・期間限定の商品なので、売り切れるのも早いそうですよ。

どんなチョコなのか、特徴をまとめました。

『バラエティボックス』の特徴
  • フルーツやナッツなど、あらゆる素材をチョコでコーティング
  • 見た目は完全に石チョコ
  • メルヘンでかわいらしいボックス入り
  • 入っている味や割合はランダム


レア感が漂うルシャトー。見た目が石チョコっぽいけど、味はどうなのか…25g~300gまで複数の販売バリエーションがあるのですが、今回は80gをお取り寄せしてみました。

ルシャトー『バラエティボックス』を実食

黄色の紙袋と水色の六角形ボックス


チョコが入ったボックスと黄色い紙袋。さすがおフランス…ハイセンスすぎて眩しい。

六角形ボックスの中身


ボックスを開けると、ひと袋にまとめられたチョコと

チョコレートの種類が書かれた一覧表


フレーバーの一覧が載った紙が入っていました。

粒チョコが入ったボックスとチョコをすくいあげたスプーン
原材料(押すと開きます)

砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、ヘーゼルナッツ、レーズン、米粉、ピスタチオ、イチジク、オレンジピール、ぶどう糖、コーヒー、ワイン(貴腐ワイン)、ココアパウダー、シャンパン、植物油脂、コーンスターチ、はちみつ、食塩/増粘剤(アラビアガム)、光沢剤、乳化剤、香料、着色料(カラメル、アントシアニン、スピルリナ青、りんご果汁、カロテノイド、植物炭末色素)、 (一部に乳成分・オレンジ・りんご・大豆を含む)

エネルギー405kcal
たんぱく質5.3g
脂質23.0g
炭水化物42.2g
食塩相当量0.123g
1箱あたりの栄養成分


漬けレーズンのジュワっとした食感、ナッツのカリッとした食感、パフのサクサクした食感…いろんな食感があって口の中が賑やかでした。

「これ何味だろう?」「イチジクが食べたいけど…どれかな?」と説明書を見ながらボックス内をあさるのも楽しかったですよ♪

資料には「各種ランダムに詰め合わせている為、種類に偏りが生じる場合がございます」の一言。手元にあるボックスから種類分けをしてみると、全12種類中10種類しか入っていませんでした。

確かに全種類均等には入ってなかったけど、極端に偏っていたわけではなかったので気になりませんでした


味は結構濃いめ。フルーツ系においてはドライフルーツにそのままチョコをコーティングしている感じだったので、甘味が強く少量で満足できそうな印象でした。あと、お酒にも合いそう。

中にはお酒感が強いものも…筆者みたいな子ども舌な方は注意した方がいいかもしれません。

他の方の意見も見てみましょう。

ルシャトー『バラエティボックス』の口コミ・評判

口コミ・評判
  • いろんな味が入っているしパッケージもかわいいからギフトに◎
  • 引き出し式のボックスがかわいい
  • どの味もおいしい
  • お酒にもよく合う


口コミを見ると、パッケージがかなり好評なようでした。「かわいい」「女性ウケしそう」という意見がよく見られましたよ。

基本的にはプレゼント用で購入している方が多かったのですが、中には自分へのご褒美に購入している方もいました。

季節限定商品なうえに見た目がおしゃれなので、特別感がありますもんね♪ 確かに、自分へのご褒美にもぴったり!

「買ってみようかな~」とちょっと興味を持ち始めた方のために、ここからはルシャトー『バラエティボックス』の魅力と注意点を順に紹介します。

本当に自分に合った商品かを見極めるための参考にしてくださいね。


ルシャトー『バラエティボックス』の魅力4つ

  • パッケージがおしゃれ
  • 味の種類が豊富で楽しい
  • チョコと具のバランスがいい
  • こだわり素材を調達している

パッケージがおしゃれ

粒チョコが入ったボックスとチョコをすくいあげたスプーン

なんといっても、ルシャトーの『バラエティボックス』はパッケージがおしゃれなんです!

やわらかいタッチのイラストで、配色もカラフル。メルヘンだけど乙女チックになりすぎなくて、大人がもらっても嬉しいおしゃれさです。

ちなみに、今回紹介した80gは水色貴重の六角形ボックスですが、量ごとにパッケージデザインが異なります。200gならブルーの円形、300gならバッグ型など…どれも素敵ですよ♪

おしゃれだから堂々と贈れますね

味の種類が豊富で楽しい

『バラエティボックス』の種類
  • シャンパンレーズン
  • イチジク
  • レーズン
  • オレンジ
  • ピスタチオ
  • ヘーゼルナッツミルク
  • コーヒーミルク
  • ヘーゼルナッツダーク
  • コーヒービーンズ
  • 塩キャラメル
  • ラズベリー
  • ブルーベリー

ルシャトーの『バラエティボックス』には、全部で12種類の味があります。フルーツ系、ナッツ系、パフ系とさまざまな種類が揃っているので、食べるのが楽しいですよ♪

彼女:私、シャンパンは苦手だなぁ…
彼氏:おこちゃまだな~オレが食べてやるよ
彼女:ありがと~優しいね♪


なんてイチャイチャタイムも楽しめるんです、羨ましい。

ちなみに、筆者は「コーヒーミルク」が一番好きでした。おすすめ!

チョコと具のバランスがいい

ルシャトーは、独自の銅釜製法を採用しています。具にチョコが均等につくので、おいしくきれいに仕上がっているんですよ♪

「チョコが分厚くて具の食感が分からない…」「チョコが薄すぎてレーズンの味しかしない…」みたいなことがなく、バランスのとれた味を楽しめます。

こだわり素材を調達している

『バラエティボックス』に使われている素材は、世界中から集められた厳選素材です。質のいい素材を使っているので、完成したチョコもとってもおいしいんですよ♪

例えば、イチジクは甘味が濃厚なトルコ産白イチジク。そして、コーヒービーンズは香りがしっかりとしたコロンビア産アラビカコーヒー豆を使用しています。

味、香り、食感などにこだわって厳選された素材たちは、チョコをまとうことでAランクからSランクに進化!小粒でもしっかりとした満足感を与えてくれます。

こうした魅力がある一方で、『バラエティボックス』には2点だけ注意してもらいたいことがあります。

ルシャトー『バラエティボックス』の注意点2つ

  • アルコールを使っている
  • 入っている種類はバラバラ

アルコールを使っている

ルシャトーの『バラエティボックス』にはアルコールが入っているので、子どもやアルコールが苦手な方は注意が必要です。

特にレーズンチョコは、シャンパンやワインに漬けこまれていてお酒の風味がしっかりしています。お酒は飲めるけどジュースみたいなものしか飲めない筆者は、食べてみて「おっ…」となりました。

お酒が苦手な方は食べづらいかも


逆に、これだけお酒感があればお酒好きさんには嬉しいでしょう♪ 「最近アルコールに配慮したチョコばかりで物足りない…」と不満を感じていた方も、ルシャトーなら満足できますよ。

入っている種類はバラバラ

『バラエティボックス』の中身はランダムなので、どの種類が何個入っているかは分かりません。

筆者のも12種類中10種類しかありませんでした


もし買う前に「この味が食べたいな」というのがあった場合、いざ手元にきた『バラエティボックス』にはその味が入っていない…なんて可能性もゼロはありません。

とはいえ、「レーズンばっかりなんだけど!」みたいに極端な偏りはないので安心してください。ある程度網羅的に楽しめますよ♪

【結論】ルシャトー『バラエティボックス』の総評

ルシャトー『バラエティボックス』
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • パッケージがおしゃれ
  • 味の種類が豊富で楽しい
  • チョコと具のバランスがいい
  • 高品質な素材を使っていておいしい
デメリット
  • アルコールが入っている
  • 種類にバラつきがある


ルシャトーの『バラエティボックス』は、味も見た目も華やかで素敵なチョコレートでした。

まるで宝石箱のようなビジュアル。これは食べる前からテンションが上がること間違いなしですよ♪ 女性ウケしそうなので、気になるあの子にプレゼントすればイチコロです!たぶん。

また、アルコール感がしっかりあってお酒好きな方にもおすすめです。口コミにも「ワインに合う」「お酒好きの義父に喜ばれた」といった声がありました。

子どもやアルコールが苦手な方には要注意ですが、以下のような方なら満足できるチョコとなるでしょう。

こんな人におすすめ
  • 女性向けのかわいいギフトを探している人
  • 特別感のあるギフトを選びたい人
  • お酒が好きな人
  • いろんな味を楽しみたい人
  • ちょっとずつ食べたい人

「ルシャトー」について

ルシャトーは、フランスのヴォージュ地方で誕生したブランドです。

冬季限定で顔を出すおフランスブランドなので、ほしいときに「ほいっ」と買える手軽さはありません。ただ、レア度が高いからこそ「今年も買える時期が来た…!」と季節感を楽しめます。

商品ページには“毎年1週間で完売”とありますが、通販なら期間中いつでも買えるので、安心してください。

ちなみに、輸入会社は「ダスカコレクション」という企業です。他にもいろんな海外ブランドの商品を輸入していますよ。

「ダスカコレクション」実食レビュー>>

【まとめ】ルシャトーの『バラエティボックス』はまさに宝石箱や~!のヤツ

今回は、ルシャトーの『バラエティボックス』を実食レビューしました。

外見も中身もかわいくて、32歳筆者の隠れた乙女心も開花。味的にはちょっと大人で苦手でしたが、筆者の夫は「おいしい」とパクパク食べていました。(たぶん8割夫が食べた)

販売は3月31日まで!冬しか楽しめないおフランスの味を、ぜひみなさんも堪能してみてください♪

※年月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

グラムによって複数の販売があります。
「Amazon」で見る>>
「楽天」で見る>>
「Yahoo」で見る>>



※本記事の内容は掲載当時のものです。場合によっては、商品の味・デザイン・価格等が変わっている可能性もあります。
※実食レビューは筆者個人の意見です。味の捉え方は人それぞれ異なるので、あくまで参考までに留めていただきますようお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次