【丸福珈琲店/プリン】実食レビュー:いい口コミが多い喫茶店プリンの実際を調査

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回は、丸福珈琲店『プリン』を実食レビューします。


喫茶店プリンというだけでも魅力的なのに、「美味しい」「対応がスピーディー」などいい口コミも多い本品。完璧すぎて「ホントに?」と疑いたくなりますよね。

この記事では、丸福珈琲店『プリン』の実食を介し、商品の特徴を紹介したり口コミの内容を検証したりします。本気のレビューなので、お買い物の参考になりますよ♪

※2024年2月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

種類・個数違いのセットやコーヒーとのセットなどもあります!
Amazonで見る>>
楽天市場で見る>>
Yahooで見る>>

目次

【概要】丸福珈琲店『プリン』とは?

商品画像
メーカー丸福珈琲店
価格2,880円
内容量105g×12個
カロリーなめらかプリン:210kcal
珈琲プリン:188kcal
抹茶プリン:176kcal
賞味期限製造日より16日
丸福珈琲店『プリン』の基本情報


こちらの『プリン』を販売しているのは、昭和9年創業の「丸福珈琲店」。どんな商品なのか、簡単に特徴をまとめます。

『プリン』の特徴
  • なめらか、珈琲、抹茶3種類の味がある
  • 老舗純喫茶のプリン
  • 1個あたり200円台


老舗純喫茶のこだわりプリンで、ネットショップでの評価もかなり高めです。具体的にどんな口コミが寄せられているのか、確認してみましょう!

丸福珈琲店『プリン』の口コミ・評判

口コミ・評判
  • 珈琲プリンは、コーヒーの苦味もあって美味しい
  • 濃厚でとっても美味しい
  • 「もうちょっとゆっくりでもいいよ?」って言いたくなるくらい対応が早い
  • ギフトで贈ると喜ばれた
  • もう少し硬めでもいいかも


圧倒的にいい口コミが多いですね!味のよさ、ショップ対応のよさ、どちらも優秀みたいです。

ここまで優等生だと、「過大評価しすぎでは?」「ステマなんじゃないの?」と不安になってきますよね。口コミを信じてお取り寄せしてみたらイマイチだった…なんて結末は誰だって避けたいもの。

そこで、筆者も『プリン』をお取り寄せしてみました。


丸福珈琲店『プリン』を実食!

3/1に注文して、3/2に到着!丸福さんの対応が早すぎてびっくり…口コミの「対応が早い」は本当でしたね。

今回は、ギフトに選んだらどんな感じで届けてくれるのかを見るために、ギフト対応をしてもらいました。

丸福珈琲店のギフトラッピング


包みには、大きな「福」の文字。なんとなくご利益がありそうな気がしなくもないですね。

丸福珈琲店『プリン』の箱と14インチのノートパソコン


14インチより少し小さいくらいでしょうか。包装紙を取ると

箱の中に入っている12個のプリン


無地ダンボールの中に、12個のプリンがきれいに並べられていました。

プリンを固定するための台紙とカップのプリン


箱の中でプリンが動かないように、ちゃんとカップが固定されていました。配送の関係で箱の中がぐちゃぐちゃー!ってならないので、安心してギフトに選べますね!

並べた3種類のプリン


左から、『なめらかプリン』『珈琲プリン』『抹茶プリン』です。

定規で高さを計測中の丸福珈琲店『プリン』


高さは、容器含めて約5.5cm。勝手に浅いプリンを想像してたので、意外と高さがあってびっくりしました。

これは食べ応えもありそうですよ。

なめらかプリン

カップから取り出した丸福珈琲店『なめらかプリン』
原材料(押すと開きます)

牛乳、クリーム(乳成分を含む)、液卵、砂糖、粉末水飴、糖類加工品(砂糖、水飴)、カラメルシロップ(砂糖)

カロリー210kcal
たんぱく質4.1g
脂質12.3g
炭水化物20.7g
塩分相当量0.12g
1個当たりの栄養成分
スプーンでプリンをすくった様子


『なめらかプリン』は、しっかりと硬さがあるものの舌触りはなめらかでした。生クリームをたっぷり使っているからか、コクもすごい♪

カラメルソースは結構苦めで、プリンの甘さをキュッと引き締めてくれていました。イメージ的には、市販でよく見る100円くらいの焼きプリンをもう少しリッチな味わいにした感じ。


しっかりと甘いので、子どもは大喜びすると思いますよ!

喫茶店のプリンアラモードを食べてるみたい♪

珈琲プリン

カップから取り出した丸福珈琲店『珈琲プリン』
原材料(押すと開きます)

クリーム(乳成分を含む)、液卵、砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、加糖卵黄(卵黄(卵を含む)、砂糖)、カラメルシロップ(砂糖)/重曹

カロリー188kcal
たんぱく質4.9g
脂質10.7g
炭水化物18.1g
塩分相当量0.15g
1個当たりの栄養成分
プリンをスプーンですくった様子


「コーヒー風味」ではなく、ちゃんと「コーヒー」の味がするプリンでした。

食べたときに珈琲ならではの苦みと香りがあり、喫茶店でコーヒーを飲んでいるような感覚で食べられましたよ。

プリン生地だけだと少し甘めでカフェオレっぽい感じだったのですが、底のカラメルソースと一緒に食べると一気に微糖コーヒーっぽくなりました。適度な苦みと香ばしさがたまらない、大人向けの味です

抹茶プリン

カップから取り出した丸福珈琲店『抹茶プリン』
原材料(押すと開きます)

液卵、クリーム(乳成分を含む)、砂糖、脱脂粉乳、粉末水飴、加糖卵黄、カラメルシロップ、抹茶/着色料(紅花黄、クチナシ)、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、安定剤(増粘多糖類)

エネルギー176kcal
たんぱく質4.9g
脂質7.0g
炭水化物23.2g
塩分相当量0.14g
1個当たりの栄養成分
プリンをスプーンですくった様子


抹茶プリンは、とにかく濃厚!お茶屋さんのプリンかと思っちゃうくらいに抹茶の味がしっかりとしていました。

子どもにはちょっと大人すぎるかもしれませんが、抹茶好きにはたまらないプリンとなるでしょう♪

3種類ともそれぞれに個性があって美味しいプリンでした♪ 味が濃厚ってところは共通しているので、どの味を選んでも満足できるでしょう。

味のよさも対応の早さも口コミ通り!これなら安心してお取り寄せできそう…とカートを押すその前に、改めて丸福珈琲店『プリン』の魅力について紹介させてください。

丸福珈琲店『プリン』の魅力3つ

  • 適度な硬さでプリン硬め派には嬉しい
  • 3種類の味を楽しめる
  • 市販プリンとほとんど変わらない価格でコスパが高い

適度な硬さでプリン硬め派には嬉しい

『プリン』をスプーンですくった写真

丸福珈琲店のプリンは、いわゆる「硬めプリン」です。カップから取り出しても自立する硬さなので、ぷるんとした食感と食べ応えを楽しめます。

「カップの中でないと存在できないとろとろプリンなんて、ただのプリンクリームだ!」

と思っている硬めプリン派のみなさんには、大きな魅力となるはずです♪

3種類の味を楽しめる


なめらか

珈琲

抹茶
丸福珈琲店『プリン』の種類

丸福珈琲店『プリン』には、上記3種類の味があります。

複数の種類が入っているので、「相手の好みが分からなくて贈りづらい…」「食べ切る前に飽きないかな…」といった心配をしなくても大丈夫です。

また、丸福珈琲店の『プリン』は各種類が4個ずつ入っています。1種類1個ではないので、家族で取り合いになる心配がありません。

一家の平和にも大貢献!

市販プリンとほとんど変わらない価格でコスパが高い

2024年2月現在の『プリン』の価格は、12個入りで2,880円です。1個あたり200円台ですね。

喫茶店プリンが1個200円台って冷静に考えてすごくないですか?今はコンビニやスーパーの市販プリンですら200円以上しますよ。

コンビニで買うくらいなら、喫茶店プリンを買っちゃおう!ッッッターン!!!


ちなみに、私がお取り寄せした当時は12個で2,680円でした


インフレ恐るべし。


【結論】丸福珈琲店『プリン』の総評

丸福珈琲店『プリン』
総合評価
( 4 )
メリット
  • ノーマル、珈琲、抹茶の3種類のプリンが味わえる
  • 硬めの喫茶店プリンで懐かしさも楽しめる
  • 市販プリンとほとんど変わらない値段で買いやすい
デメリット
  • 結構甘めで人によってはくどく感じるかも
こんな人におすすめ
  • 硬めプリンが好きな人
  • 甘い物が好きな人
  • リーズナブルなお取り寄せプリンを探している人
  • 丸福珈琲店のファンの人(純喫茶が好きな人)


丸福珈琲店の『プリン』は、懐かしさを感じさせてくれるような硬め喫茶店プリンでした。

口コミ通り、濃厚で美味しいうえにショップ対応も早くて優秀!これは評価が高くなるのも納得ですね♪

味はノーマル、珈琲、抹茶の3種類。珈琲にいたっては、「さすが純喫茶」と言いたくなる深みのある味でした。

こんなに美味しい『プリン』が1個あたり200円台なんて、間違いなくコスパ最高ですよね♪ ギフトはもちろん、おうちおやつにもおすすめです。

「丸福珈琲店」の店舗情報

地域店舗名
関東・ザ・パーラー銀座三越店
・羽田空港店
・そごう千葉店
・東武池袋店
・ヨドバシAKIBA店
・東急吉祥寺店
・東急百貨店たまプラーザ店
・川崎アゼリア店
関西・千日前本店
・伊丹空港店
・阪急うめだ本店
・HEPナビオ店
・ルクアイーレ店
・Good Old New Edition(心斎橋PARCO)
・ハービスPLAZA店
・近鉄あべのハルカス店
・上本町YUFURA店
・中之島ダイビル店
・堺筋淡路町店
・JR高槻店
・大日店
・橿原店
・神戸阪急店
・阪急西宮ガーデンズ店
中部・名古屋三越栄店
九州・博多阪急店
・ザ・パーラー岩田屋本店
「丸福珈琲店」の店舗情報


「丸福珈琲店」は、鳥取出身の創業者が始めた喫茶店です。

銀座で珈琲と出会い、独自の研究を重ね昭和9年に「丸福珈琲店」を創業。過去には昭和天皇に珈琲を提供したこともあり、日本を代表する純喫茶として全国的に有名です。

現在は全国に多くの店舗を構えており、珈琲だけでなくパフェ、フレンチトースト、軽食などさまざまな料理を堪能できますよ♪


スイーツも軽食も美味しそうですね♪ 機会があったら、ぜひ行ってみてください。


【まとめ】丸福珈琲店『プリン』で喫茶店気分を味わおう♪

今回は、丸福珈琲店のプリンを実食レビューしました。

味もショップ対応も口コミ通り♪ 筆者も安心しておすすめできます。

個人的にはちょっと甘すぎるかなって印象もありましたが、コーヒーのお供にはぴったりですよ。濃厚プリンをお取り寄せして、喫茶店気分を楽しみましょう♪

※2024年2月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

種類・個数違いのセットやコーヒーとのセットなどもあります!
Amazonで見る>>
楽天市場で見る>>
Yahooで見る>>



※本記事の内容は掲載当時のものです。場合によっては、商品の味・デザイン・価格等が変わっている可能性もあります。
※実食レビューは筆者個人の意見です。味の捉え方は人それぞれ異なるので、あくまで参考までに留めていただきますようお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次