【Pralibel/ドーナツショコラ】実食レビュー:ドーナツにコーティング?チョコのみ?どんな構造…?

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、夏目ミノリです。

今回実食レビューするのは、Pralibel(プラリベル)『ドーナツショコラ』。チョコレートの本場ベルギーのブランドでございます。

これ、どこからどう見てもドーナツなのですが、ドーナツの表面にチョコをコーティングしてるの?それとも100%チョコなの?と疑問に思いません?私だけ?

気になったので、実物をお取り寄せして確認しました。どんなチョコレートか、実食で明らかにします!

※2024年2月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。

目次

【概要】プラリベル『ドーナツショコラ』とは?

商品画像
メーカーPralibel(プラリベル)
価格1,980円
内容量4個
カロリー442kcal/箱
賞味期限2024年5月15日
『ドーナツショコラ』の基本情報


『ドーナツショコラ』は、ベルギーのチョコレートブランド「Pralibel(プラリベル)」の商品です。簡単に特徴をまとめると、こんな感じ。

『ドーナツショコラ』の特徴
  • ドーナツ型のチョコレート
  • 味は4種類
  • お酒なし
  • 冬季しか買えない限定チョコ


まぁまぁ立体感があるスイーツなんですけど…中にドーナツが入ってるの?それともチョコオンリーなの?気になったので1箱お取り寄せしてみました。

プラリベル『ドーナツショコラ』を実食

茶色のボックス


プラリベル『ドーナツショコラ』到着。レースのような柄が入っていて上品な感じですね!

ボックスに入っている4個のドーナツチョコ


おぉ!チョコへのダメージを防ぐために、透明なカバーがついていました。トッピングがはがれたり、表面が傷ついたりがほとんどなくてきれいでしたよ。

これなら安心してギフトに選べますね

ドーナツチョコに定規をあててサイズ計測をしている様子


サイズは直径約4cm。大福より気持ち小さいくらい。

箱に並んだ4個のドーナツチョコ
原材料(押すと開きます)

砂糖、植物油脂、カカオマス、ココアバター、全粉乳、脱脂粉乳、乳糖、小麦粉、ホエイパウダー、バターオイル、ココアパウダー、小麦でん粉、食塩、コーンスターチ、グルコースシロップ/乳化剤、香料、膨張剤、着色料(カロテノイド、ウコン)、光沢剤、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

熱量442kcal
たんぱく質3.9g
脂質30.6g
炭水化物37.7g
食塩相当量0.11g
1箱あたりの栄養成分

いざ実食!各種類ごとに断面と食べてみた感想を紹介します

ショコラクリーム

半分に切ったドーナツチョコ

ミルクチョコレートっぽい味でした。甘くて「チョコ食べてるー!」って満足感をしっかりと感じられましたよ。

中はバタークリームのようになめらか?ねっとり?なチョコレートがたっぷりと詰まっていました。ものすごいカロリーを感じる罪悪感にあふれた味。

キャラメル風味のクリーム

半分に切ったドーナツチョコ

チョコなのかキャラメルなのか判断しづらいくらいに中途半端な味でした。美味しいけど、キャラメル感を期待すると違うかもしれません…。

上の白と黄色の粒はカリカリっとしていて、噛むのが楽しくなる食感でした♪

バニラ風味のクリーム

半分に切ったドーナツチョコ

THE☆ホワイトチョコな味でした。かなり甘めなので、甘党の方は大歓喜間違いなしです♪

クッキークリーム

半分に切ったドーナツチョコ

上下の黒チョコは、パキっと硬め!中のクリームは冷えたバタークリームのようなやわらかさで、食感の違いを楽しめました。

また、上にたっぷりのクッキーがトッピングされていたので、サクサクしていて食べ応えもありました。味は無難なクッキークリームで、万人ウケしそうな印象でしたよ♪

全体的に甘かった『ドーナツショコラ』。他購入者がどう感じたのか、口コミを見てみましょう。


プラリベル『ドーナツショコラ』の口コミ・評判

口コミ・評判
  • 見た目が美味しそう
  • 思ったより小さかった


いいレビューには、見た目のよさがありました。カラフルではないものの、ドーナツ型でかわいらしく美味しそうとポジティブに評価されていましたよ。

一方、サイズに関しては「小さい」とネガティブなレビューがありました。『ドーナツショコラ』という名前なので、一般的なドーナツサイズを想像した方もいるのかもしれませんね…。

では、『ドーナツショコラ』を実際にお取り寄せしてみた身として、商品の魅力と注意点を紹介していきます。買おうかどうしようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

プラリベル『ドーナツショコラ』の魅力3つ

  • お酒なしで誰でも食べられる
  • 大きくて食べ応え抜群
  • 見た目がかわいい

お酒なしで誰でも食べられる

『ドーナツショコラ』にはお酒が入っていません。誰でも食べられるので、ギフトにする場合に相手の年齢・体調を心配せず贈れますよ♪

  • 子どもが喜ぶお菓子を買ってあげたい
  • お酒が苦手な女友達に贈れるチョコを探してる
  • 出産を終えた奥さんに、授乳中でも食べられるお菓子を


そんな方々におすすめです!

大きくて食べ応え抜群

手に乗せたドーナツチョコ

『ドーナツショコラ』は直径約4cmで、手に持つと写真みたいな感じです。

ドーナツとしては小さいですが、チョコレートで考えるとまぁまぁ大きいですよね?食べ応えしっかりで満足感もすごいですよ。

体型もすごいことになっちゃいそう

見た目がかわいい

箱に一列に並んでいるドーナツチョコ

『ドーナツショコラ』は色こそ少ないものの見た目がとってもかわいいですよ♪ 種類ごとにチョコレートの色味やトッピングデザインが異なるので、並べると写真映えも抜群です。

また、一般的なドーナツにはないミニチュア感もキュート。見た目がかわいいから、プレゼントにおすすめです♪

こうした魅力がある反面、『ドーナツショコラ』には1点注意してもらいたいことがあります。

プラリベル『ドーナツショコラ』の注意点

ドーナツチョコの種類が書かれた紙

『ドーナツショコラ』は、どんなチョコレートを使っていて何をトッピングしているのかといったレシピが分かりません。

商品に添付されているのは、写真のような紙のみ。種類ごとの名前しか記載されておらず、レシピに関する解説がないんです…。

レシピを見ながら種類ごとの味を楽しみたい方にとっては、ちょっとしたデメリットとなるでしょう。

しかし、箱に原材料の記載があるので、レシピが分からなくても好き嫌いやアレルギーなどを避けることはできますよ。「お酒が入ってるのはダメなんだけど…」「食品添加物は何が入ってる?」といったことが心配な方も安心してくださいね♪

【結論】プラリベル『ドーナツショコラ』の総評

プラリベル『ドーナツショコラ』
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • お酒不使用で誰でも食べられる
  • 大きくて食べ応えがある
  • 見た目がかわいい
デメリット
  • レシピが分からない


プラリベルの『ドーナツショコラ』は、粉生地が一切ないチョコ100%のお菓子でした。

4種類とも硬めチョコの中にバタークリームのようななめらかクリームが入っていて、罪悪感たっぷりの味わい。どの味も濃厚かつ甘く、疲れが一気に吹き飛びそうでしたよ。

見た目のかわいらしさや食べ応えも申し分なし!きっと以下のような方には最高のチョコレートとなるでしょう。

こんな人におすすめ
  • かわいいチョコレートギフトを探している人
  • たらふくチョコレートが食べたい人
  • 甘党な人
  • 限定チョコを選びたい人

「Pralibel(プラリベル)」について

Pralibel(プラリベル)は、ベルギーのショコラブランドです。日本には常設店舗がないので、聞いたことがないという方も少なくないでしょう。

プラリベルの特徴は、膨大なレシピ数です。なんと230種類以上のレシピを所持しています。冬季の輸入シーズンになれば、多くのプラリベルチョコレートが通販・百貨店催事に並びますよ。

また、かわいらしいデザインが豊富なのもプラリベルの魅力です。パフェ、ケーキ、カフェカップなど、思わず「かわいい!」と声を上げてしまうデザインばかり♪

通年販売ではないので、冬季の販売シーズンを逃さないようにしてくださいね!

いろんなプラリベルチョコを実食レビューしているので、ぜひご参考に♪

Pralibel(プラリベル)実食レビュー>>

【まとめ】『ドーナツショコラ』はチョコ100%!

今回は、Pralibel(プラリベル)の『ドーナツショコラ』を実食レビューしました。

がっつりチョコでしたね。生地的なものは少しもありませんでした。

ミニサイズのドーナツにチョコをコーティングしてるものだと思っている方…がいるかどうかは分かりませんが、チョコ100%なのでお気をつけを!

※2024年2月現在の価格表です。場合によっては、価格・在庫状況が変わっている可能性もあります。



※本記事の内容は掲載当時のものです。場合によっては、商品の味・デザイン・価格等が変わっている可能性もあります。
※実食レビューは筆者個人の意見です。味の捉え方は人それぞれ異なるので、あくまで参考までに留めていただきますようお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次