【ゆうぜんハンバーグ】お取り寄せハンバーグの口コミと焼き方を紹介|自宅で本当に美味しく焼ける?

肉系

こんにちは、夏目ミノリです。

今回は、年間170万個を売り上げる人気お取り寄せハンバーグ『ゆうぜんハンバーグ』を実食します。


このふっくら感、テカリ具合、100点満点のビジュアルだと思いませんか?

でも、見た目が完璧すぎて

  • 本当にこんな美味しそうに焼けるの~?
  • どうせ撮影用でしょ~?
  • 見た目がいいかもしれないけど、味はどうなの??


…と疑ってかかっている方もいるはず!

そりゃ不安にもなりますよね。

そんな不安がある中で結論をいっちゃうけど…

【結論】コツさえ意識すれば写真通り綺麗に焼けるから大丈夫!

  • 見栄えよく仕上がるだけじゃなくて、味もちゃんと美味しい
  • ふんわり柔らか食感で、贅沢な味わい
  • 基本的に口コミはいいけど、ネガティブ派も一定数いるよ

写真付きで焼き方を紹介してるから、ぜひ参考にしてね

 商品画像 2個3個4個6個
(簡易包装)
6個
(真空パック)
6個
(ギフトボックス)
6個
(ハンバーグソース付)
6個
(デミグラスソース付)
6個
(化粧箱・ソース付)
8個
(化粧箱)
12個
(簡易包装)
16個
(簡易包装)
20個
(簡易包装)
24個(簡易包装)45個

Amazon


Amazon


Amazon

楽天2,999円
Amazon3,280円
Amazon3,480円

楽天


Amazon

楽天3,480円

Yahoo

Amazon3,678円

楽天


Yahoo

Amazon3,678円

楽天


Yahoo

Amazon3,980円
楽天3,980円

Amazon

楽天4,280円

Amazon

楽天4,480円
Amazon3,980円

楽天


Yahoo


Amazon

楽天5,930円
Amazon7,480円
楽天7,480円

Amazon

楽天12,000円




執筆者・実食者

・実食ブログ「spoon」管理人
・Webライター4年生
・お取り寄せ実食数100件以上
・実食したものは良し悪しすべて書く
・いろいろ食べてるけど美食家ではない

夏目ミノリをフォローする

【概要】明和食品『ゆうぜんハンバーグ』ってどんなお取り寄せ食品?

『ゆうぜんハンバーグ』の基本情報は、以下の通りです。

商品画像
メーカー明和食品
価格3,280円
内容量150g×6個
カロリー387kcal/個
賞味期限製造より90日
『ゆうぜんハンバーグ』の基本情報



『ゆうぜんハンバーグ』は、2000年に株式会社明和食品が立ち上げたブランド「大阪の味ゆうぜん」の商品です。

口コミによって人気が広がり、現在は年間170万個を売り上げる大人気お取り寄せハンバーグとなっています。

また、「グルメ大賞」「日本全国のお取り寄せグルメBEST5」など、数々の賞を受賞した実績もあります。


まさに実力派ハンバーグだね


良質な素材を使ったシンプルな味つけが魅力で、そのまま焼くだけでなく、煮込みハンバーグにしたりグラタンのトッピングにしたりなど、様々なアレンジが楽しめると人気です。

明和食品『ゆうぜんハンバーグ』をお取り寄せしてみた!

今回は、簡易包装の6個入りをお取り寄せしました。

自宅での調理が必要なので、まずは焼き方から紹介していきますね。

【焼き方】『ゆうぜんハンバーグ』の調理方法

『ゆうぜんハンバーグ』の調理手順は、以下の通りです。

  1. 『ゆうぜんハンバーグ』を半解凍にする
  2. 油なしで焼く
  3. 弱火にして蒸し焼きにする

同封されていた焼き方の説明書


今回は、ガス火調理の場合で解説します。

ただし、調理器具・調理環境によって焼き時間等に違いが出る可能性があるので、私と同じやり方で100%上手に焼けるとは限りません。

焼き加減などは様子を見ながら調整してね!

STEP1.『ゆうぜんハンバーグ』を半解凍にする


まず、ハンバーグを半解凍にします。

冷凍庫から出したばかりなので、表面が白い『ゆうぜんハンバーグ』


目安は、冷蔵庫で5~6時間

私はせっかちだから、つい常温解凍しちゃった…


半解凍にしなきゃなのに、ほぼ完全
解凍に。

やっちゃった


いきなりミスったけど、次行きましょう。

STEP2.油なしで焼く


続いて、フライパンで焼きます。

油を敷かず、そのままフライパンに『ゆうぜんハンバーグ』を並べてください。



説明書には「強火」って書いてあるけど、私は「中火」をおすすめします


強火にすると、フライパンもかなりの高温になります。

その後弱火にしたとしても、しばらくはフライパンが熱々のままなので、余計な火が入ってしまう可能性も。

片面に焦げ目をつけたいのであれば、中火でも十分だと思います。


中火で焼いた結果…


いい感じのキツネ色!

それにしても、油がすごいですね…。


私の中の目安ですが、ひっくり返すタイミングは、ハンバーグの側面1/3~1/2が白くなってきたくらい。

フライ返しで底をチラ見して、大丈夫そうならひっくり返しましょう。

STEP3.弱火にして蒸し焼きにする


最後に、フタをして蒸し焼きにします。


説明書には「約7~10分」とありますが、ハンバーグの解凍具合やフライパンの材質などによっても異なるので、あまりあてにしない方がいいです。

ちなみに、私は半解凍どころか8割解凍できてから焼いちゃったので、6分くらいにしました。

その結果…



美しい焼き色に仕上がりました。

このぷっくりした感じもぷりちぃ。

でも油がヤバイ…。

ハンバーグが油に浸ってる…

【焼け具合のチェック方法】
ハンバーグの中央に爪楊枝を刺して、中から透明の汁が出てきたら完成!
ピンクだったらまだ生焼けなので、もう少し焼きましょう。

焼けた『ゆうぜんハンバーグ』を食べてみる

熱々のうちにいただきます!


お肉なのにふわっふわ!

噛まなくていいくらいに柔らかいです。

よく、テレビで芸能人がいい肉食べて「とけるー!」って言ってますけど、多分それと同じ類の感じだと思います。

あれだけフライパンに油が出てたらパサパサになってそうですが、ちゃんとジューシーさも残っているのがすごいです。

この柔らかさは自分じゃ作れないかも…もうお店の味だね


また、味もしっかりとついています。

ソースなしでも十分美味しくいただけますよ。

シンプルな味なので、アレンジがしやすそうです。

付け合わせやトッピングを工夫して、いろんな食べ方を楽しんでみて

明和食品『ゆうぜんハンバーグ』の口コミと評判

2022年10月現在の評価は、Amazonが星3.3楽天が星4.6Yahooが星4.44です。

星の数で見るとめちゃくちゃ高評価ですが、中には低評価をつけている方もいます。

どんなレビューが多かったかチェックしてみたよ

口コミ
  • 柔らかくて肉汁たっぷりで美味しい
  • 無添加だから、余計な味がしなくていい
  • これ食べたら他のハンバーグが食べられないってくらい美味しい
  • 説明書通りにやると焼きすぎになる
  • 油が多すぎる
  • 柔らかすぎて肉感がない


基本的には、「柔らかくて美味しい」「ジューシーで美味しい」といった口コミが多いです。

一方で、「油が多すぎる」「説明書通りに焼くと焼きすぎになる」というマイナスな意見も多く見られました。

確かに、油はすごかった…


それに、自宅調理が必要なハンバーグって焼き方で仕上がりが変わるので、どんなに高評価なハンバーグでも残念な結果になってしまう可能性も…。

「説明書通りだと焼きすぎになった」って声が多かったから、あまり強火にせずに弱めにじっくり焼くと失敗が少ないよ!


「そうは言っても、上手く焼けるか不安だよ…」

って方は、先程紹介した夏目流焼き方説明を参考にしてくださいね。

明和食品『ゆうぜんハンバーグ』の特徴5つ

「美味しそう…」
「実食の写真、完全に飯テロでヤバイ…」

ここまで見て、「食べてみたい!」と思ってくれた方も多いでしょう。

そんな方が安心してお買い物ができるように、『ゆうぜんハンバーグ』の特徴について詳しく紹介します。

『ゆうぜんハンバーグ』の大きな特徴は以下の5つだよ

  • 完全無添加で安心して食べられる
  • 鮮度抜群の素材を使用
  • ハートのくぼみを入れる遊び心がニクい
  • サイズ約9~10cmで満足感アリ
  • 賞味期限は製造より90日でそこそこ長め


各特徴について、1つずつ見ていきましょう。

完全無添加で安心して食べられる

明和食品の『ゆうぜんハンバーグ』には、化学調味料、着色料、保存料といった添加物が一切入っていません。

『ゆうぜんハンバーグ』の原材料

牛肉(豪州・国産)、玉ねぎ(国産)、全卵(国産)、パン粉、牛乳、醤油、食塩、胡椒


家庭で作るハンバーグと変わらないですね


また、材料となるパン粉も、小麦粉、イースト、塩のみで作られたものを使用しているので、材料自体も安全性が高いです。

まさに、完全無添加

子どもから大人まで安心して口にできるため、多くの方に選ばれています。


鮮度抜群の素材を使用

『ゆうぜんハンバーグ』は、高鮮度の食材を使用しています。

例えば、卵と牛肉は、ハンバーグを製造する前日に入荷したものを使用。

玉ねぎは、当日の朝一に仕入れたものを使っています。

さらに、ハンバーグのタネの鮮度を維持するために、手ではなく専用の機械で食材を混ぜています。


手で調理すると、体温で食材が温まって傷みやすくなるからね


食材・製法ともに鮮度を重視しているので、フレッシュで美味しいハンバーグが堪能できます。

ハートのくぼみを入れる遊び心がニクい

『ゆうぜんハンバーグ』の中には、中央のくぼみがハート型になっているものがあります。

美味しさに影響があるかどうかは分かりませんが、ハート型にするという遊び心が素敵ですよね。

なお、ハート型の出現確率は、1日のうちわずか0.03%

確率が低すぎて、チェックする気も起きません…。

ちなみに、『pino』のハート型の出現率が約3%前後らしいので、『ゆうぜんハンバーグ』のハート型はかなりレア度が高いです。

『pino』がRだったら、『ゆうぜんハンバーグ』はSSRくらい?


もしもレアなハート型が届いたら、落ち込むようなことがあってもすぐ元気になれるかもしれませんね。

サイズ約9~10cmで満足感アリ



『ゆうぜんハンバーグ』のサイズは、直径約9~10cmです。

個体差はありますが、なかなか大きめですよ。

驚きなのが、焼いた後のサイズです。



焼いた後のサイズも、約9cm。

通常、ハンバーグは焼き縮みをするのですが、『ゆうぜんハンバーグ』はほぼ焼く前のまま。

「大きいハンバーグを作ろうとしたのに、焼き上がったら小さくなってる…シュン」

となることもないでしょう。

子どもや肉食男子をガッカリさせたくない方、ぜひ『ゆうぜんハンバーグ』を焼いてあげてください。

賞味期限は製造より90日でそこそこ長め

『ゆうぜんハンバーグ』の賞味期限は、製造より90日となっています。

製造日からなので、人によって微妙に賞味期限が異なりますが…約3ヶ月も日持ちするのは嬉しいですよね。

私の場合、3/1に購入した商品の賞味期限は5/25でした


これなら、好きなタイミングでハンバーグが楽しめます。

急いで消費しなくてもいいから、ギフトにもよさそうだね

明和食品『ゆうぜんハンバーグ』のカロリー

以下は、『ゆうぜんハンバーグ』1個あたりの栄養成分です。

エネルギー387kcal
たんぱく質24.6g
脂質29.0g
炭水化物6.9g
食塩相当量0.91g
1食(150g)あたり※推定値


一般的なハンバーグ(150g)のカロリーは、335kcal(※カロリーSlism調べ)です。

つまり、一般より約50kcalも高いということになります。

しかも、ソースなしのカロリーなので、こってりソースを使うととんでもないカロリーになってしまうわけです。

食べ方や食べる量には気をつけましょう

明和食品『ゆうぜんハンバーグ』の価格

『ゆうぜんハンバーグ』6個入りの通常価格は、3,280円です。

1個あたり約547円となるので、スーパーやコンビニのレトルトハンバーグに比べると高くなります。

しかし、無添加で安全性が高く、味やジューシー感もレストランレベルのクオリティなので、質を考慮するとコスパは優秀だと思います。


お店だったらワンプレート1,000円以上はしそうなクオリティだから、全然お得!


「それでも、ちょっと高くて買いにくいわぁ」

そんな方に朗報です。

実は、セール時期であれば通常より少し安くなっていることがあります。

3,280円→2,980円になっていることがちょくちょくあるよ


微々たる差ですが、1円でも安い食材を求めてスーパーをはしごする主婦にとっては大きいですよね!

『ゆうぜんハンバーグ』を購入する際は、ぜひセール時期を狙いましょう!

明和食品『ゆうぜんハンバーグ』の総評

明和食品の『ゆうぜんハンバーグ』を実食した結果をまとめます。

項目評価感想
おすすめ度★★★☆☆お肉大好きさんならおすすめ、油(脂)が苦手な方には不向き
印象★★★☆☆可もなく不可もなく
ギフト用★★☆☆☆クオリティとしてはギフト向きだが、簡易包装だから贈りにくい
自宅用★★★★☆コスパがいいので、比較的自宅で利用しやすい



『ゆうぜんハンバーグ』は、柔らかさとジューシーさが抜群の絶品ハンバーグでした。

手作りではなかなかできないふわふわ食感なので、お店で食べているような高級感を楽しめます。

そして、焼き縮みもほとんど見られなかったため、損した気分にならないところも嬉しいですね。

しかし、本品は簡易包装でギフト用ではないので、ギフトとして検討したい方はギフト用商品を選びましょう。

化粧箱入り、ソース付きなど、ギフトにぴったりなセットがいくつかあるよ


一方で、油が結構多いのがデメリットです。

焼き上がりのハンバーグがかなりテカテカなので、年配の方やヘルシー思考な方にとってはちょっと重いかもしれません。

今までの内容から、『ゆうぜんハンバーグ』は以下のような方におすすめの商品です。

  • ジューシーなハンバーグを好む人
  • 噛む力が弱い人(子どもやお年寄りなど)
  • 無添加にこだわりたい人
  • 高級感のあるお肉ギフトを探している人
  • 忙しい時のために食品をストックしておきたい人


冷凍庫にハンバーグがあると、

「忙しい時とかメニューが思い浮かばない時は、これ焼いときゃいいや!」

ってなるから、気持ち的にラクですよね~。

普段から一生懸命キッチンに立ってくれている奥さんに買ってあげてください


 商品画像 2個3個4個6個
(簡易包装)
6個
(真空パック)
6個
(ギフトボックス)
6個
(ハンバーグソース付)
6個
(デミグラスソース付)
6個
(化粧箱・ソース付)
8個
(化粧箱)
12個
(簡易包装)
16個
(簡易包装)
20個
(簡易包装)
24個(簡易包装)45個

Amazon


Amazon


Amazon

楽天2,999円
Amazon3,280円
Amazon3,480円

楽天


Amazon

楽天3,480円

Yahoo

Amazon3,678円

楽天


Yahoo

Amazon3,678円

楽天


Yahoo

Amazon3,980円
楽天3,980円

Amazon

楽天4,280円

Amazon

楽天4,480円
Amazon3,980円

楽天


Yahoo


Amazon

楽天5,930円
Amazon7,480円
楽天7,480円

Amazon

楽天12,000円

「明和食品」の企業情報

出典:https://s-meiwa.com/

『ゆうぜんハンバーグ』を作っている明和食品の概要は、以下の通りです。

社名株式会社明和食品
所在地〒591-8013
大阪府堺市北区野遠町9番9
TEL072-246-1555
FAX072-246-1550
創業/設立昭和48年11月/昭和53年5月
公式HPhttps://s-meiwa.com/
「明和食品」の企業情報


社員が豊かな気持ちで仕事ができるよう、明和食品の工場内ではモーツァルトの音楽が流れているとのこと。

面白いこだわりだね


そんな明和食品のブランド「大阪の味ゆうぜん」には、実店舗がありません。

自社サイト、ショッピングサイト、全国百貨店の催事等で商品を販売しているので、ご都合が良い方法で購入してください。

まとめ

今回は、明和食品の『ゆうぜんハンバーグ』を実食レビューしました。

お肉なのにふわふわで、口の中でとろけるような美味しいハンバーグでしたよ。

焼かなきゃいけないのが面倒ですが…この記事で写真とともに紹介してるから大丈夫!

ぜひ、自宅で美味しいハンバーグを堪能してみてください。

 商品画像 2個3個4個6個
(簡易包装)
6個
(真空パック)
6個
(ギフトボックス)
6個
(ハンバーグソース付)
6個
(デミグラスソース付)
6個
(化粧箱・ソース付)
8個
(化粧箱)
12個
(簡易包装)
16個
(簡易包装)
20個
(簡易包装)
24個(簡易包装)45個

Amazon


Amazon


Amazon

楽天2,999円
Amazon3,280円
Amazon3,480円

楽天


Amazon

楽天3,480円

Yahoo

Amazon3,678円

楽天


Yahoo

Amazon3,678円

楽天


Yahoo

Amazon3,980円
楽天3,980円

Amazon

楽天4,280円

Amazon

楽天4,480円
Amazon3,980円

楽天


Yahoo


Amazon

楽天5,930円
Amazon7,480円
楽天7,480円

Amazon

楽天12,000円


タイトルとURLをコピーしました